Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

スーパーダイアリー

突然ですが、ふだん自分のスケジュール管理に使っているのは、ずっと前から紙の手帳です。

PDA(携帯情報端末)や電子手帳が取って替わりつつあるようでいて、自分にとっても市場にとっても、もうひとつ決定力に欠ける感があります。
予備的な位置付けではありながら、最近メモ帳代わりに使うことの多いのが、携帯電話です。

最近の機種には、スケジュール管理からメモ機能、電卓などの機能がついている上、常に持ち歩くことが前提なので、手帳の代わりにはうってつけのように思えます。

話は少し脱線しますが、携帯とPCの間でメールを相互にやりとりする事で、備忘録として使うと結構重宝します。
出掛け先で、思いついたことや、家に帰ったらネットで調べてみようと思ったこと新たに加わった携帯電話の番号やメールアドレスなどを、自分のPCへメールで送ります。
こうしておけば5分後にはすっかり忘れてしまったことでも、家でメールチェックしたときに思い出しますし、携帯の送信履歴とPCのメーラーの受信箱の両方に記録が残りアドレスデータなどの場合はバックアップにもなります。

また逆に、ちょっと覚えておきたい事柄をPCでテキストとして編集して、それをそのまま自分の携帯へ送信すると、受信メールとして携帯内部に残しておけるので、これもメモ替わりになります。

最近の例では、10月23日と24日の函館の日の入時間をネットで調べて、携帯へ送信なんてのがあります。
こんなときはあらかじめ、携帯の受信メールとして表示されるときに見やすいように、テキストを整形しておくのがいいでしょう。

調べ物はネットを使えばわけないですし、文字を打つのもキーボードを使ったほうがはるかに楽です。
携帯へ送ってしまえば、あとは出掛け先でいつでも確認できます。

特定の駅の終電の時間とか、バス停の時刻表なんかも、同じ要領で携帯にメモとして入れてあります。
このため自分の携帯電話の受信フォルダのうちのひとつは、[メモ]と言う名前になって自分からのメールが自動的に振り分けられる設定になってます。

こんな風にして、それなりに携帯電話には重宝しているのですが、いまだスケジュール管理のメインにはできないでいます。
一番のネックは電子機器であることです。
バッテリーを源に動いている以上、電源が落ちたらなにもできなくなる危険性は常につきまといます。
壊れても同じです。
液晶を介してしかその情報を受け取ることができないのも、使い勝手の面では大きなハンデに見えます。

その点で手帳は、紙にペンで書くと言う古臭い手法ではありますが、どことなく恒常的な安心感があります。
もちろん濡れてしまったり、なくしてしまったら同じことなのですが、栞を引いてページを開けばひと目で一週間の予定が視覚的に飛び込んでくる機敏さは、捨て難いものがあります。
デジタルデータとして管理しているわけではないので、検索性はないに等しいですが、自分の書いた文字が何年でも記録として残る紙の手触りは悪くないかなと思います。

しかも自分はここ5年間、まったく同じ手帳を使っています。

こいつです。
superdiary
2003年版 スーパーダイアリー
(2002年10月20日発行)

編集・発行 有限会社リベラル社
発    売  株式会社青雲社
ISBN4-434-02497-3 C0500 \850E

ちなみにバーコードはなしです。
色は3色ありますが、
毎年使っているのはダークグリーンです。
6代目です。

いちばん最初、ある書店で手にして、しっくり手になじむ感じが絶妙で、一年間使いつづけて是非来年も使おうと思わせられた手帳なのです。
ただ扱っている販売店が極端に少なくて、地元の書店チェーンでも確認できたのは最初に買った店舗だけ。
もう一店、やはり地元にある大型の書店でも取り扱っているのですが、この二店でしか見たことがありません。

2冊目になる1999年版を買おうと、あちこち探し回ったときは大変な思いをしました。
都心部へ出たり、ことあるごとに手帳コーナーを回ったりしたのですが、どうしても見つからないのです。
結局なぜかそれまで足を向けていなかった最初に手にした書店で購入できて、ひどく安堵したものです。
それからは闇雲に探し回らず、いつもの書店でいつもの時季になったら買いに行くというのが慣わしになっています。

そんなわけで、もしこの手帳が本当に手に入らなくなってしまったら……。
やばいです。
パニック起こすかもしれません。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん