Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

元祖札幌や

久里浜黒船仲通り商店街の中心に位置する「元祖札幌や」へ。
久しぶりにここのサンマーメンが食べたいと思っていたので、確信を持って店に向かった。
頼むものももちろん確定済み。
サンマーメン(730円)とギョウザ(350円)だ。
ここのサンマーメンは、野菜の量が半端ではないので、これだけでお腹いっぱいになれることは分かっているのだが、どうしても餃子も食べたかったので覚悟を決めての注文だ。

昼時だったので結構混んでいたが、見るとほとんどのひとがサンマーメンを食べている。
チャーハンや冷やし中華もあるというのに、猛暑のさなかでも人気があるというのはなんだかうれしい。

出てきたサンマーメンは大盛りと見紛うばかりにうずたかい。
どんぶりの高さを越えて、もやしを中心にキャベツ、にんじん、ピーマン、きくらげ、豚肉などがまさにてんこ盛り。
これをいまから自分が食べるのだなと思うと、一大事業に取り組まんばかりの心構えだ。
きょうもいい味付だ。
スープ自体はなんてことのない醤油スープなのだろうが、たっぷりのあんかけ野菜が装いを一変させている。
ラーメンという食べ物のひとつの最終形態を思わせる完成度だ。

これに香ばしく焼きあげられた餃子が加わり、序盤は本当に食べきることができるのか不安が渦巻いていた。
食べても食べても減らないように見えるどんぶりの中身も、時間とともにその水位を下げてきた。
時折餃子へ箸を伸ばしていると、いつしかどんぶりにはスープが若干残るのみとなっていた。
食べられるものである。
満足気に店を後にして駅へ向かう。
満腹ではあるが、動きが鈍るほどでもなく、ウィング久里浜をぶらぶらしてから帰途に着いた。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん