Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡海家

最初で最後の小樽の夜は、やっぱりラーメンであった。
小樽駅徒歩3分。
駅前から中央通を運河方面へ下り、2本目を左に入ってすぐ。

暖簾をくぐると思いの外奥までカウンターがのびている。
黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内。

メニューと睨めっこをした後、醤油ら~めん(650円)と鰹めし(300円)、生ビール(450円)を注文した。
ら~めんは細麺と中太麺が選べるが、悩んだ挙句に細麺を選択。

麺は無添加で、スープにもラードや化学調味料を使わないのが謳い文句。
具は、ネギ、チャーシュー、メンマ、高菜、半熟玉子、ごまなど。
ソテーされたチャーシューは美味。
魚介だしと豚骨鶏肉を合わせたというスープは深みがあって繊細。
濃すぎず薄すぎず絶妙で、おいしく飲めるスープ。
麺の茹で加減もよい。
濃い口の鰹と味の付いたご飯の鰹めしは、たしかな満足感が得られる。

営業時間は11:00~00:00。
火曜日は定休。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。