Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

2007年秋ドラマ

今期見ている連続ドラマについてひと言ふた言。

■日曜

 ハタチの恋人 (TBS 21:00 次回第5話) ★
一応チェックしておくかなと思って見てみたが、第1話から展開が退屈というのは致命的だ。
第2話は録画してあったが、結局見ずに消して脱落した。

■月曜

 ガリレオ (フジテレビ 21:00 次回第4話) ★★★★
なかなか練られた脚本で面白い。
1話完結なので出来に多少の差は見られるが、最後まで見ることは確実だろう。
第5話にはセクシーボイスアンドロボでニコ役だった大後寿々花が出演の情報もあるので期待している。

■金曜

 歌姫 (TBS 22:00 次回第5話) ★★★
これも一応はチェックしておくかなと見始めたが、つまらなくもないし、かといってすごく面白いというほどでもない。
いちばん困るパターンで、見るのやめようかどうしようか悩みながらも、だらだらと見つづけてしまっている。
斉藤由貴がはじけた怪演を見せている。

 モップガール (テレビ朝日 23:15 次回第5話) ★★★★
予想外に面白くて、いい意味で期待を裏切られた作品。
各話に盛り込まれた小ネタもセンスが良く、ワンパターンな流れに心地よい調和を感じる。
海外ドラマのパクリという話もあるが、もとのドラマを見たことがないので、関係なく楽しめている。

■土曜

 SP (フジテレビ 23:10 次回第2話) ★★★★
きのうからやっと始まった個人的にはもっとも期待していた作品。
要人警護官を題材としていて、いままでありそうでなかった感がわくわくさせる。
第1話から警察組織の内実をみせつつ、シリアスとアクションも盛り込んでいて期待度も高まる。

 ハリ系 (日テレ 24:50 次回第5話) ★★
サルから進化したサル系人間に対して、ハリネズミから進化したハリ系人間が共存するという、ちょっと突拍子もない設定で進む(原作あり)ファンタジー。
ほのぼのとした雰囲気は思っていたとおりだが、もうひとつ話に起伏が足りない感じ。
土手で絵を描くヒロインや、絵に描いたような主人公の親友の登場は、まさに往年の青春ドラマへのオマージュか。
そろそろやめようかとも思うが、30分番組なのでまあ見つづけておこうかという感じだ。

■月曜~土曜

 ちりとてちん (NHK 08:15ほか 次週第6週) ★★★
今回のヒロインが目指すのは、落語家。
明るく前向きなのが朝ドラの王道だが、今回はより現実的に「後ろ向き」なのが売り。
第1週のみ子役が登場するヒロイン子供時代の話だったが、喧嘩している両親を仲直りさせたくて気を回すが失敗ばかりして泣き出してしまうシーンはいけない。
子供の涙は反則である。
NHKには、朝から私を泣かすなといいたい。
面白かろうがつまらなかろうが、放送している時間に家にいれば見るのが朝ドラ。
総合テレビに衛星第2、衛星ハイビジョンと放送が分散している現在では、かつてのような視聴率は取れなくなっているが、全般的にそれなりのクオリティはいまでも保っていると思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん