Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

熊木杏里ライブツアー ~私は私をあとにして~

とうとうやってきました。
きょうは熊木さんのライブの日である。

題して「熊木杏里ライブツアー ~私は私をあとにして~」
アルバムタイトルそのままなのは置いといて、本日東京でのライブは、Shibuya O-EASTで行われる。

プライベートで渋谷へ行くのは何年振りだろうか。
東京へ出ること自体めったにないが(仕事ではたまに)、金曜夜の帰りの電車のことなどを考えて、今回は車で行くことにした。

バスと電車で行く場合の交通費と、車で行く場合の駐車場代と燃料費を秤に掛けた。
電車なら帰りはバスもなくなり駅からタクシーに乗ることも鑑みての総合的判断だった。

調べてみると渋谷区役所前公共地下駐車場なら平日8時間まで2,500円で止められるという。
駐車場はこれで良し。
ついでなので、以前から撮影に行きたいと思っていた場所へ立ち寄ることにした。

横浜市都筑区にある横浜国際プール周辺の風景を撮りに行きたかったのである。
理由はあえて語らないでおくが、この写真を見たらぴんと来る人もいるかもしれない。





思っていた以上に人通りが多くて撮影は困難を極めた。
この場所自体ただの広場になっているだけで遊具が置いてあるわけでもないのに、お子様たちの多いこと多いこと。
駆けずり回って遊んでいるだけで何が楽しいのか分からないが、どうもあしたが運動会ということで子供たちなりにトレーニングに励んでいるらしい。

突然やってきてそこいらの風景を撮り出した怪しげな男に、子供たちは臆することもない。
「芸術家の人か?」
「俺入る」
と言ってファインダーに収まろうとするので2、3枚撮ってやると満足したのか、ふたたび階段を昇り降りしたり自転車で辺りをぐるぐる回ったりして、もとのトレーニングに戻っていった。



ひとしきり撮影した後、車で移動し、午後4時半には渋谷入りした。
満車ということもなく難なく駐車場に車を止め、まずはライブ会場の場所確認に向かった。
思っていた以上に狭い通りに面していた。
向かいにあるShibuya O-West前には若い女の子たちがたむろしていて、まるで渋谷を渋谷らしく演出する役者のように振舞っていた。

開場まで小一時間あったので近くのシャルマンという喫茶店でコーヒーを啜る。
スターバックスとかドトールとかエクセルシオールとかもあったが、どこも混んでいて落ち着かないのでやめた。

ライブ会場はもともと座席がないので、パイプ椅子が所狭しと並べられていた。
熊木さんのライブでオール・スタンディングはありえないのでこれは当然。
ノリとか派手な演出とか期待しているわけではなくて、誰もが熊木さんの歌声を聴きたくて来ているのだ。

客層は20代から40代の男性が中心だが、思っていたより女性客も多かった。
とくに女性は20代が中心のようだ。
年齢層は(見た目)10代から50代まで幅広く、映画、ドラマ、CMと多岐に渡ってタイアップが付いた恩恵といえるだろう。
40才以上の男性客が目に付くのは、彼女が井上陽水や吉田拓郎などにも影響を受けたフォークシンガー路線の影響だろう。
彼女自身現在は武田鉄矢の事務所に所属している。

じっさいライブが始まってからも、みんなの視線は熊木さん一点を見つめ、その心地よい歌声に聞き惚れている様子だった。
熊木さんの作る詩や曲の切なさ、暖かさもさることながら、彼女のいちばんの魅力はその声にあると思う。

女性ボーカルというと伸びのある高音を持ち味にすることが多い。
私自身もちろんそういう声は嫌いではないが、熊木さんのあまり高くはないが抑制の利いたしっとりとした声は聴けば聴くほど心に染み入って離れてゆかない魔力がある。

最新アルバムを中心とした選曲のなかにあって、「あなたに逢いたい」が聴けたのは本当にうれしかった。
2枚目のアルバム『無から出た錆』に入っている曲で、個人的にはもっとも好きな曲といっても良いからだ。
歌っている熊木さんが楽しそうだったのが印象的で、キラキラと輝いて見えてしまったのはファンの欲目だけでもないだろう。

熊木さんがいま以上に日の当たる場所へ出て行くことを、ちょっと複雑な思いもないではないが、願っている。
なお終演後に彼女がグッズ販売に出てきて会場に戻るときに、ふいに1メートルほどの距離に接近できただけでお腹いっぱいでした。
でもこのあとさらに、伊勢原にあるラーメン店へ向かうのでした。

ひみつ - ユニクロ「ヒートテックインナー」(麻生久美子/松田龍平) CMソング

STAGE6

一等星(ライブ) - ロッテ 「チョコレート 紗々」(堀北真希) CMソング


朝日の誓い(ライブ) - ユニクロ 「Wide Leg」(佐藤江梨子・松山ケンイチ) CMソング

ニコニコ動画(PV)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん