Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

酒を買われる免許

昼過ぎにラーメン屋へ。
熱々で辛さがおいしい坦坦麺を食べる。
定期的に、無性に食べたくなるラーメンだ。

帰り際、ちょっと前に近所に出来たばかりの大型スーパーマーケットを偵察。
なかなかの広さ。
生鮮・加工食品はもちろんのこと、ちょっとしたホームセンター並みに雑貨まで取り揃えている。
重点商品は複数フェイシングの大量陳列で、見た目にも壮観。
ちょっとウズウズする(?)。
薬も扱っており、真向かいにあるドラッグ専門店もつらいところだ。
酒がないのが、唯一のネックか。

これまで酒類を扱う販売店への免許は、「距離基準」と「人口基準」の規制を受けていた。
酒を扱う小売店間に一定の距離を置いたり、一定区域内の人口に対する免許数を制限することで、新規参入を抑え零細・中小の既存店舗を保護していたわけだ。
しかし景気低迷などによる政府の規制緩和策によって、2001年1月に「距離基準」は撤廃。
2003年9月には「人口基準」も撤廃される予定になっている。
今後、コンビニやドラッグストアなどでの酒類販売は加速すると予想されている。

事実上酒類販売が自由化されるこの秋には、この大型店でも安い値段で酒を買うことができるようになるだろう。
でもその裏では、間違いなく競争力のない個人商店は淘汰されていく。
便利になる反面、複雑な思いにとらわれるのも事実だ。

先週からはじまった『踊る大捜査線 THE MOVIE 2』。
いつ見に行こうかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん