Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

戦慄のジョグダイヤル

仕事前のひととき、携帯のメールを読みにいこうとして戦慄がはしった。
ジョグダイヤルをいくら回しても画面に反応がないのだ。
悪夢の再来だった。

NTTドコモの携帯を持ち始めて5年。
歴代ソニー製の端末を使用してきた。
ひとえにジョグダイヤルの操作性の高さにこの上ない魅力を感じていたからだ。

とくにいま使っているSO504iは、ジョグダイヤル端末の完成形ともいえた。
センタージョグと予測変換「POBox」の組み合わせは、文字入力を新たな次元へ進化させた。
それは、日々脳内で沸き起こるアナログな思考を、デジタルデータに橋渡しする重要なツールと化した。

唯一の欠点が、故障率の高さだった。
つまんで回す通常のダイヤルとは異なり、操作部が機械の内側へ入り込むつくりが致命傷となった。
指の油やほこりが内部に入り込むことと、最も酷使されるボタンであることから、ジョグは最大の武器であるとともに短命の原因となる諸刃の剣であった。

その使いやすさの恩恵を日々受けているものにとって、ジョグダイヤルの故障は何よりもつらく悲しい。
気に入って惚れ込んでいた機械に裏切られることの、計り知れない恐怖。
無反応なジョグがユーザーに与えるストレスはあまりにも大きい。
さてどうしようか?

修理に出すべきか?
思い切って機種変してしまうか?
なんなら最新のFOMAにしてしまおうか?
しかしソニー・エリクソン製のFOMA端末は、当面は発売の予定はないようだ。
この機会にいちど他メーカーに鞍替えし、ジョグダイヤルを含めて自分を見つめなおしてみるのもいいかもしれない。

現状では動かないときはまったく反応しないが、突然何事もなかったように復旧することもあるので、にっちもさっちも行かない状態が続いている。

ちなみに……。
あらためてサントリー『麦風』を飲んでみたのだが、やっぱり結構いけるんじゃないかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん