Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

PCはリサイクル 携帯はリペア

2003年10月1日の「資源の有効な利用の促進に関する法律」の改正施行に伴って、PCは簡単に捨てられなくなった。
これ以降に販売されるほとんどのPC(及びモニタ)にはPCリサイクルマークが貼付けられている。
このマークのあるものは排出時にメーカー規定の手順で無料(小売価格に上乗せ)で引き取られる。
それ以前のものは、ユーザーが料金を支払わなければ回収・再資源化してもらえない。

デスクトップパソコン本体
ノートパソコン
液晶ディスプレイ/液晶一体型パソコン
CRTディスプレイ/CRT一体型パソコン
3,150円(税込)
3,150円(税込)
3,150円(税込)
4,200円(税込)

これはメーカーパソコンに限ったことではなく、撤退したメーカー製品や自作品にも適用される。
リサイクルしなくていいからと、その辺の草むらに放置すれば、当然不法投棄となる。
家電リサイクル法とあわせて、ごみを捨てるのにもお金がかかる時代が来たということだ。
逆に言えば、捨てずに生涯持ち続けていれば、一円たりとも払う必要はないのである。

かといってうちはそんなに広くないので、あきらめて「エコゆうパック」伝票を4,200円で買った。
先代PCの本体は現役だが、ディスプレイはもう使うあてがないからだ。
梱包したまま玄関先に置いたままになっていたのを、きょうやっと郵便局へ持っていった。
これが重いのなんのって、調べたら22kgもあるではないか。
とほほ。
自宅へ引き取りに来てもらうこともできたが、指定の時間に確実に家に居られる自信がないのでパス。

そのまま地元のドコモショップへ行き、ジョグダイヤルが瀕死状態の携帯を修理に出した。
この時点で、メーカー修理で7,000円になると言われた。
どんな修理にも最低これくらいかかりそうな雰囲気が流れている。
機種変を勧められたが、言い成りになるのも癪に障るので、修理を依頼してきた。
まあ最初からそのつもりでいたのだが。

というのも、先ごろ発表になったソニー・エリクソン製の新端末に興味津々だからだ。
世界最小のiモード端末という触れ込みの「premini(プレミニ)」が夏ごろに出るらしい。

カメラが付かないのは残念だが、個性的なデザインと必要十分な機能が男心をくすぐる。
そして何といっても「POBox(予測変換)」という文字入力方式が継承されている点。
これには、一度使い出したら他メーカーへ浮気する気をなくさせる魔力がある。
発売されたら、ちょっと様子を見て、機種変してしまうかもしれないなあ。

ちなみに修理中の代替機はSO505i。
回転式スタイルを採用したカメラ付き端末だが、ちょっとずっしり重いかな?
信じがたいほど厚みのあるボディは、ポケットの中で存在感があふれる。
若干キーの反応が鈍く感じられるのは気のせいだろうか?

帰り際、古本屋に寄って、文庫本を5冊ほど仕入れてきた。
いつものとおり、作家やジャンルにはこだわらず、なるべく状態が良さそうで、なんとなく興味の惹かれたものを適当に見繕う。
しめて400円。
この金額だと、ふつうに書店に行ったら1冊買えるかどうか。

締め括りに、ラーメンを食べて帰宅。
満足満足。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん