Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

Dimension君、退院する

きょうは家を出るのがゆっくりなので、それまで何をしていようか?
ずいぶん前にアマゾンで予約していた『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』が届くはずだから、それでも見ていようかと思っていた。
しかしよく考えたら、修理中のPCが戻ってこないと、DVDを見ることができないのだ。

朝、デルのサポートサイトの「引き取り修理状況確認」ページを開いたが、いまだにステータスは「修理中」のままだ。
メーカーに送り出して、きのうで一週間。
そろそろ戻ってきてくれないと、不便で仕方がない。

午前11時ごろ、宅配便が来たので、アマゾンからDVDが届いたのかと思ったら、外に停まっているのは佐川のトラックだった。
アマゾンによれば、DVDは日通のペリカン便で送るという。
おかしいなと思っていたら、佐川のお兄さんは「いま荷物をお持ちします」と言ってトラックへ走っていった。
何のことはない、デルと青文字で印刷された巨大なダンボール箱を担いで戻ってきた。
狐につままれた思いで玄関先に立ち尽くす。

再度デルのサポートサイトを覗くと、「修理完了・修理センター出荷済」となっていた。
この数時間のうちに更新されたらしい。

喜び勇んでセッティング。
修理報告書には、ドライブを交換、Windows XP Home Editionをインストールしたとある。
しかし20GBと100GBに分けていたパーティションがリセットされていたので、結局HDDをフォーマットしなおすことにする。

ドライバ類を入れ、果たしてきちんと修理されて帰ってきたのかを確認する。
ブランクのDVDメディアをドライブに挿入し、書き込み速度を×2に落としておく。
ついでに書き込み後にベリファイ(ファイルのエラーチェック)のかかる設定にして、万全を期す。
書き込み終了とともに吐き出されたディスクトレイをそのまま閉じて、運命の瞬間を待つ。

シュゥィィィィィン……。
パッ(砂時計マークの消える音。実際は音なんてしないが)。

読める。
読めるよ、Dimension君!!
Windowsがちゃんとディスクを認識しているよぉ!!
エクスプローラのドライブ名には、ディスクのボリュームラベルが反映されているし、中身も正常に見えているし、もちろんファイル自体も問題なし。
これにて一件落着ではないか。
なんともあっさりしたものだ。

無駄にしてしまったメディアをどう供養しようかと思い、何の気なしにドライブに入れてみると……。
これも読めるよぉぉぉ。

この1ヶ月のあいだに試行錯誤しながら犬死にさせてしまったと思っていた7枚のメディアのどれもが、当たり前のように読めている目の前の現実に茫然自失。

つまりライティング機構になんら問題はなかったわけだ。
このドライブの読み取り精度の甘さはどこかで見た記憶があったが、極端に悪かったということだろうか?

めでたしめでたし。
何事もなく焼けることのすばらしさを実感しつつ、ご報告まで。
ちなみにパソコンに遅れること1時間、DVDも無事到着しました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん