Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

ぐるり一周 紀伊半島 2日目

関西本線
普通 06:17 名古屋 → 07:32 亀山
紀勢本線
普通 07:38 亀山 → 08:48 多気

名古屋に着くと、味噌かつとか食べている時間もなく、さっそく電車を乗り継ぐ。
亀山でまた乗り換える。
下り電車なのにこれが結構混んでいる。

でもほとんどの人は、津や松阪で降りていった。

多気でまたまた乗り換え。
こんどは接続が悪く、小一時間待たされる。
ちょうどよいので途中下車して朝飯でも食べようと思ったが……。







何もなくてびっくりした。
仕方ないので駅周辺を散歩した。

紀勢本線
普通 09:39 多気 → 11:34 尾鷲

名古屋から5時間ほどかけてやってきたのは尾鷲。
本日の宿泊地である。

想像していた以上に静かな町という印象だ。
駅の裏にジャスコはあるが、商店街はひっそりとしている。
シャッター商店街というやつだ。

駅前には土産物屋ひとつ見当たらない。
きょう尾鷲にやってきた観光客は私ひとりだと断言しよう。

1時間ほど歩いてみたが、マックも吉野家もない。
コンビニは駅前にサークルKが1軒

こういう町は夜が早そうだ。
いまのうちに晩飯にありつけそうな店を物色しておかなくてはいけないなと思った。







しかし、その前に昼食を食べなくてはいけない。
とにかく開いている店が少ないので、選択肢は本当に限られる。
町の人たちはいったいどこで食事をとるのだろうか。

見つけたのはうどん屋。
ミニうどん付きの天丼に食指が動いた。



さらに4時間ほど尾鷲の町をぷらぷらして、ほぼ中心市街地は制覇した気分だ。
疲れ果ててホテルにチェックイン。
コンビニで買ってきたビールと大福でしばらくまったりした。
落ち着いたら店が閉まってしまわないうちに晩飯食いに行くかな。







思ったとおり尾鷲の町は、夜6時を過ぎてほとんどが店仕舞いを始めていた。
開いているのはイオンと何軒かの居酒屋ぐらいのものだ。
オレンジ色の街灯だけが、町は生きているのだと伝えようとしているようだった。



駅にほど近い居酒屋に入り、ビールに唐揚げ、焼き鳥、塩辛を頼む。
ビールのジョッキがキンキンに冷えているし、唐揚げがうまいしで、生き返った感じだ。
せっかく海の町に来ているのだからと刺し身の「お造り盛り合わせ」も頼んだが、これがまたうまかった。
鯖やイカにいいのが入っているという店の人の話が聞こえたから頼んでみたのだが、常連客との会話に耳を傾けるのは大事だなと思った。



明日もほぼ1日中移動の日である。
朝乗る電車も決まっていて、これを逃すと予定が大きく変わってしまうので、あまりのんびりもしていられない。
ホテルに帰ったら風呂に入り、早めに眠りに就くとしよう。

<< 戻る 0  1  2  3  4  5  進む >>


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん