Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

初めてのHDD増設

夕方近くになって帰宅。
帰りの電車の中で熟睡したはずなのだが、強烈な眠気がとれない。

先日届いたHDDをきょうこそは取り付けたい。
初期不良があったら困るので、最後の力を振り絞り作業を敢行した。

Dimension君からすべてのケーブルを取り外し、横に寝かせる。
リリースボタンを両側から押しながらガバッと開封。
昨年HDDの交換を経験しているので、この辺りまでは問題なし。

新しく買ったHDDに専用のレールを取り付けて、ドライブベイに滑り込ませる。
あとはあらかじめ買ってあったシリアルATAケーブルでHDDとマザーボードを繋ぎ、電源ケーブルを挿して終了。
ふたたび筐体を開ける羽目に陥らないように、十分チェックしてから閉じる。

ケーブルを元通りに接続して電源をオン。
あとはコントロールパネルから管理ツールを起動する。
ディスクを初期化して、パーティションを作成、フォーマットすればよい。
はずなのだが……。
認識してない!?

うーん。
しばらく悩む。
接続方法に問題はないはずだ。
ではなぜなのだ?
眠気もすっかり吹っ飛んでしまった。

自作パソコンとか組み立ててしまうハードウェアに強いひとなら、こんなときちょちょいのちょいで解決してしまうのだろう。
それ以前にこんなことはトラブルでもなんでもないという認識かもしれない。

この手のことには疎いので、結構ドッキリしてしまう瞬間だ。
さてどうしたものか。
あまりやたらに弄くり回してパソコン全体の調子が悪くはなりはしないだろうか?

とりあえず素人考えで、なんとなくBIOSが怪しいと思い、立ち上げなおしてびくびくしながらいじってみる。
シリアルATAのセカンダリを使わない設定になっていたので、これを[AUTO]にしたら認識しはじめた。

この程度のことで済んでよかった。
もうちょっと専門的なことが原因だったら自分の手には負えないところだった。
ひとり安堵するひとときだ。
また仕事先で詳しいひとに泣きつくことになるところであった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん