Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

シングルも買うアーティスト

中学生の頃、FM放送から一所懸命エアチェックしてカセットテープに録音したり、レンタルレコード店に通ったり、そうして集めた曲の中から「マイベスト」を選曲して再編集したりしたものだ。
さらにはカセットレーベルにレタリングシートできれいにタイトルを付けたりもした。

いま思えばなんとまめなことだろう。
それが徐々にカラーペンの手書きに変わり、ボールペンになり、いつしかカセットテープは御払い箱になっていた。

すっかり大人になって欲しいCDがある程度自由に手に入るようになると、レコード会社の露骨な商業主義に抗うべくアルバムという作品単位での視聴に偏向するようになった。
以来滅多なことでは、シングルCD、マキシシングルの類は買わなくなった。

しかしきょう熊木杏里のシングルを買って帰ってきた。
きのう発売されたばかりのものだ。
アルバムには短いバージョンしか入っていなかった曲をフルで聴きたいがために。
そして初CD化されるカップリング曲を聴きたいがために。

さらに近々、過去の3枚のシングルも通販で頼んだものが届くはずだ。
やはりアルバム未収録曲を聴きたいがために。

でも負けたとは思わない。
むしろ勝ち負けにこだわり大事な何かを忘れてはいなかっただろうか。
もはや反骨することで自分の存在を見出そうとする幼稚さは捨てた。

いまこのときを大事にして、自分の気持ちに正直に聴きたいものを聴くことこそ、憧憬する音楽への真摯な態度に思えてならない。
だから決してメーカーの戦略にまんまと乗ってしまった……というわけではないはずだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん