Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

『キートン・マスターズ・ブック』×2

夜中、月が替わったなと思い携帯電話の通信履歴をリセットしようとして驚いた。
4月の通話料金は、0円だった。

もちろんメールなどのパケット通信料はそれなりに使っているし、着信がまったくなかったわけではない。
自分からの通話も2回ほど履歴には残っているのだが、相手が出なかったために通話料金は発生しなかったようだ。

携帯を持ち始めてかれこれ6年近くになるが、さすがにこれは初めてだと思う。
ある意味貴重な記録として、この場に書き留めておきたい。

眠りにつき、昼前に目が覚めた。

午後になってから、ふとふだんはあまり手を触れない自室の本棚に目がいった。
それほど分厚いわけでもないのに『キートン・マスターズ・ブック』の背表紙が強烈な存在感を示していた。
『MASTERキートン』のコミックとアニメの全データを網羅した公式ガイドブックである。

なぜそんなにも唐突に強く意識させられたのか。
それはつい最近、別の場所で同じ絵柄を目にしたからだ。
どこかの書店でというのではない。
パソコンデスクの横にある机でである。

やってしまった。
その瞬間、頭の中では「が~ん」という音にならない音が響き、顔面には縦線が何本も入っていたに違いない。

初版は2000年1月だ。
その時買っていたのだ。
それはそうだろう。
『MASTERキートン』は自分の人生観を変えたと豪語するくらい好きなのだから、持っていないわけがないではないか。

そんなことは忘れ、時を越えてことしの2月にアマゾンで購入したのである。
あれ、こんな本が出ていたのかと、自室の本棚に眠っているのも忘れて。

さて。
どうするかな。
どうしようもないよな。
悔しいから2冊並べて置いておくかな。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん