Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

チョコボール

この前の日曜日、会社でのこと。
コンビニ袋のなかにチョコボールを2箱も入れているK君が目に留まった。
休憩のときに話をしてみると、チョコボールが大好きなのだという。

キャラメル味はいまいちだけど、ピーナッツやビスケットがいいのだという。
またブルーベリー味があるらしいのだが、コンビニなどではなかなか置いていないらしい。
また60円という安さも魅力だという。
小腹がすいたときなど、おやつにちょうど良いのだろう。

チョコボールといえば、なんといっても「おもちゃのカンヅメ」だろう。
金のくちばしなら1枚、銀なら5枚を集めて送ればもらえるというあれだ。
ちなみに彼は、金のくちばしも銀のくちばしも見たことがないという。
かく言う私は、銀のくちばしなら幼少のころに見たような気がしないでもない。

それならば、大人買いしてはどうだろう。
たしかチョコボールは20個がまとまってフィルム包装されている。
それがさらにいくつかまとまるとダンボール箱入りのチョコボールに回帰するはずだ。

箱で買えば、ひとつくらい金のくちばしが入っているかもしれない。
少なくとも銀のくちばしは固いだろう。

でもそれではダメなのだという。
やはり自分の運気で当ててこそなのだという。
なかなかチョコボール道も奥が深いようだ。

そんなことがあったので、きょう自分でもチョコボールを買ってみた。
何十年振りだろうか。

ちょうどこの前話をしたK君も一緒の仕事だったので、休憩のときにチョコボールを食べながらその単純ゆえ奥深く飽きの来ないおいしさを語り合ったのだった。

子供が好きなお菓子の中には、大人になってから食べてみると「なんじゃこれ!?」と思うようなものも多い。
しかしチョコボールは、いくつになっても食べ続けられる普遍性を持った銘菓であるといまは感じられるのだった。

後で調べてみると、ブルーベリー味はイトーヨーカ堂グループ限定販売との情報を入手した。
チョコボール(ブルーベリー)/森永製菓 (グルメログ)
それと、金のくちばしは思った以上にレアなようである。
幻の金について (おもちゃのカンヅメ倶楽部)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん