Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

iTunes Music Storeとシングル曲

最近ネットで視聴して気に入ったアーティストがいる。
その日のうちにタワーレコードに走り、CDを購入してしまったくらいだ。
大竹佑季というのだが、いまではすっかり熊木杏里と彼女のミニアルバムをエンドレスで聴くのがお気に入りだ。

そんな彼女のニューシングルが今月発売されたのだが、(よっぽどのことがない限り)シングルは買わないという信念を持っているのでいまだに聴くことができないでいた。
それでもあきらめきれず、ふとアップルのオンライン音楽配信サービスiTunes Music Store(iTMS)で検索してみたところ、あるではないか大竹佑季の「天使が舞い降りてくる日」。
以前検索したときは1曲もひっかからなかったのに、このシングルはiTMSに提供されているようだ。

しかもこの曲、じつは熊木杏里と大竹佑季ふたりの作詞によるものなのだ。
これでは聴きたくなるのも仕方のないところ。
iTMSは、欲しい曲があったら利用してみようと思っていたから、渡りに船である。

さっそくアカウント登録を済ませ、カップリング曲とあわせて購入してみた。
2曲で300円である。
提供される音楽データは、AACという規格で圧縮され著作権保護を施されたファイルで、拡張子はm4pとなる。
  • 「Mac OS X」以降、もしくは「Windows XPまたは2000」搭載パソコン
  • 音楽プレイヤーソフト「iTunes」
  • 携帯音楽プレーヤー「iPod」シリーズ
これらが三位一体となったとき、初めてiTMSとの親和性が発揮されることになる。
iPodユーザーにとってはきわめて快適な音楽環境が構築されることになるが、簡単に言えば囲い込まれているということだ。

「本当に欲しいアルバムはCDを購入するが、シングルは買わない」

こんなスタンスで音楽にお金をかけていた私のような消費者にとっては、安価にしかもオンラインで曲を手に入れることのできるサービスは想像以上に快適であった。
この敷居の低さが、爆発的に普及し始めている最大の要因だろう。
新規参入が絶えず、熾烈な争いが繰り広げられているのもうなずける。

もっともっとたくさんのレーベルがあらゆる音楽配信サービースに均一に曲を提供することができれば、さらにユーザーの裾野を広げることにもなるのだろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん