Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

携帯メールと利き手

携帯のメールを打つのはどっちの手? (発狂ニュース島) [情報元 everything is gone]
最近こんな記事を見つけた。
そして知ったのは、自分が案外少数派だったことだ。

アンケートの結果は、男女とも半数以上がメールは「片手で打つ(利き手)」というものだった。

私は、利き手とは逆の左手で打つ。
気がついたらそうなっていただけで、とくに意識したわけではない。
この記事を読むまでは、利き手とは逆の手で打つのが普通だと思っていたくらいだ。

右手でペンを持ち左手で受話器を持つのが通信社会のスタンダードだと思い込んでいたようだ。

ネット上で行われたアンケートの300人という回答者数はやや少なく感じるが、一定の信頼性はあるとみていいだろう。

2番目に多かったのが「気分や場合によって使い分ける」で、男女とも2割のひとがそう答えている。
つまり全体でも7割のひとが、利き手もしくは利き手を含む両手で打てるということだ。
これをみてやはり自分がいかに異端であったかを思い知ったのだ。

どう考えても私には、利き手である右手でメールを打つことはできない。
ためしに挑戦してみたが、違和感とともに手から滑り落ちてしまいそうな不安感が離れなかった。

たまたま左手に慣れてしまっただけなのか。
それとも、より広範囲の調査を行えば異なった結果がでるのだろうか。

ボタンの配置やカメラ、スピーカー、アンテナの位置などがユーザーの使用方法をどこまで踏まえて設計されているか分からないが、少数派であることで思わぬ不便を強いられることがなければいいのだが。

余談だが、これちょっと格好良すぎないだろうか。
ソニー、24bit/96kHz対応のリニアPCMレコーダ (AV Watch) [情報元 everything is gone]
無意味に欲しくなったのは私だけではないだろう。

[追記]
リスト03 続 携帯メールと利き手 (Secret Messages)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん