Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

フレッツ・ADSL「モアIII(47Mタイプ)」へ

長い間、NTTのフレッツ・ADSL「モア(12Mタイプ)」というプランでネットに接続していた。
いままでにも時々、ADSLモデムのリンクが確立していることを示すランプが突如点滅しだしてネットに繋がらなくなり、イライラさせられることがあった。

それほど頻繁に起こるわけではなかったが、じっさい使用しているときに点滅されることのストレスは言葉で表現できぬほどのものがある。
先日雨が降った日も、肝心なときに数時間ネットに繋がりにくくなって本当に辟易させられたものだ。

ずいぶん前にも同様の症状に悩ませられたことがある。
そのときはNTTに電話してサービスマンに来てもらい、結局モデムを交換することで一段落したのだ。

それからいまのモデムを使い続けているので、また寿命が来たのかもしれない。
そろそろ交換したいところなのだが、交換してもらうにはランプが点滅しだしたタイミングでNTTに連絡してサービスマンに来てもらわなくてはいけないから結構面倒だ。
リンク切れは、必ずしも私が在宅していてPCを触っていてなおかつNTTのサポートセンターが故障修理に対応してくれる時間と重なるとは限らないのだ。

そこでフレッツの上位プランに変更して、レンタルしているモデムを否応なしに交換してもらうのが手っ取り早いという結論に達した。
12Mタイプから47Mタイプに変更しても月額利用料は100円も違わない。
モデムのレンタル料も、50円高くなるだけだ。
そのうえ接続速度がちょっとでも速くなるなら一石二鳥である。

交換局から自宅まではやや距離があるほうなので、いまより遅くなったりリンクが不安定になる可能性がないわけではないが、そのときは12Mタイプに戻してしまえばいい。
そうなったとしてもモデムは新しいものを使い続けられるはずだ。

ここ数日、そんなことをいろいろ考えていた。
無線ルーターの調子もいまいちなので、いっそのことADSLモデム内蔵無線LAN対応ルーターをレンタルしてしまおうかとも思った。
しかし無線LAN対応ルーターのレンタル料がやや高いため、1年ちょっと使っていると市販品を購入するのと同じコストになりそうなので、これは現実的ではないなと感じた。

あらゆる状況を想定して検討を重ねた結果、いまは単純にフレッツのタイプ変更に留めておくことにした。
というわけで、きょうNTTのウェブサイトから変更を申し込んでおいた。
しばらくは新しいモデムの到着が待ち遠しい日々になりそうである。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん