Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

熊木杏里(初)

熊木杏里のシングル「新しい私になって」が発売されてすでに11日が経った。
先行して出たアルバムとともに日々聴きつづけているが、飽きる気配は一向にない。
iTunesの再生回数も100回を越えているが、車やラジカセで聴いている回数はカウントされていないのでじっさいはこれをはるかに上回っているはずだ。
PVを携帯電話に取り込んで悦に入ってるくらいだから、われながら見事なはまりっぷりだ。

個人的にはこのまま突っ走るつもりでいるが、密かに気になっているのがこのシングルの売れ行きだ。
12月2日付のCDTVでは初登場14位を記録、12月4日付のオリコン週間ランキングでは5316枚で26位にランクインしている。
もっともっと売れてほしいけど、売れたら売れたでちょっと寂しくもあるからファンとは複雑なものだ。

でも彼女のインタビュー記事(3/5ページ目)を読んでからは、無条件に大成を願わずにはいられない。
これまでにメジャーレーベルからアルバム3枚、シングル7枚を発売しているプロのシンガーソングライターでありながら、インタビューのなかでは彼女なりの夢を赤裸々に語っている。

熊木杏里:そうですね!膨らんでます!まずは今の状態でライブツアーをしてるイメージはすごく湧いてますね。バンドメンバーや各地でご飯を食べている光景まで思い浮かべてます(笑)。あと『ミュージックステーション』出てるところとか(笑)。かなり深く妄想してますが。

切ないよ。
涙が出そうになったよ。
類いないセンスと心地よい歌声を持つ彼女といえど、いまはまだ24歳の女の子だ。
より多くの人に自分の曲を聴いてもらい光の当たる場所に立ちたいと思うのは当然のことだろう。
何とかして彼女をあのステージに立たせてあげたい。
タモリに突っ込まれてしどろもどろになっている彼女の姿をこれから私たちファンは妄想しなければならないと思った。
そして彼女の夢をともに共有するのだ。

がんばれ、ありんこ!!
(「あんりこ」というのが彼女の愛称らしいが、ちょっと呼びにくいので私の脳内では勝手に「ありんこ」と呼んでいる)
来年のいまごろは、紅白歌合戦の出場者のなかに「熊木杏里(初)」と発表されている新聞紙面を妄想しながら年明けを迎えたいと思っている。

熊木杏里 「新しい私になって」 (Yahoo!動画)
 Yahoo!動画というと別ソフトをインストールしなければいけない印象があったのだが、いつのまにかFlashプレイヤーに変わったようだ。
 最初に短めのCMが流れてから本編が始まる。
 GyaO(すでに終了?)やYouTubeのものより画質がいい。
 12月22日までの限定配信。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん