Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

はじめまして北海道-函館旅行記- -02-

午後7時頃家を出発。
品川に着いてまず、愕然とする。
学生の頃はよく利用していた駅なのだが、様変わりの激しいこと。
特にJRのコンコースには、かつての風情は微塵もない。
天井は高く、東西の行き来がしやすいようになっているようだが、どことなく暗く冷たくてヨーロッパの佇まいを思わせる。

みどりの窓口で函館までの乗車券を購入。
京浜東北線で上野へ。
結構、混んでる。
旅情感ゼロ。

上野の駅構内(改札内)でUNIQLO発見。
天井は低くて、コンビニくらいの広さしかない。

弁当とビールを買って、すでに入線している「あけぼの」に乗車。
定刻通り発車。

狭いながらも個室はやっぱりいいです。
狭いと言ってもカプセルホテルの比ではないし。
高さはないけれども下手をすれば安ホテル並に快適。

そして大きな一枚窓。
そこはさながら自分専用のシアターだ。
5分では終わらない『世界の車窓から』。
ここにナレーションはいらない。
軋む線路の音色が聞こえる。
ただ時が、景色とともに流れ行くだけ……。
まどろみの先に待つのは、まだ見ぬ北の大地。


流れゆく車窓

寝台列車は、起きてみたら別世界というのがよい。
寝ている間にそれまでの現実世界を忘れ、気がついたら「旅」と言う非現実の世界に没入している不連続感がたまらない。

<< 戻る 1  2  3  4  5 進む >>
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん