Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

長谷川家

新規開拓を基本姿勢とし、既存の中でもできるだけ偏りなく周るようにしているので、どうしても久しぶりに訪れるという傾向は常につきまとっている。
だからこれからは、よっぽどの場合を除いて「久しぶり」という言葉は使わないようにしようと思う。

でもきょうは使おう。
「久しぶり」であると。
昨年の9月7日以来となる「長谷川家」である。

それなりに訪れやすい場所にあり、かなり好きな店であるからこその「久しぶり」である。
やっと来ることができたきょうという日に感謝しよう。

チャーシュウメン(かため)(800円)と餃子(400円)を注文。
餃子はどうしても焼くのに時間がかかるので、あまり込んでいるようならば止めようと思っていたのだが、それほどではなかったので併せて注文。

しかし、しばらく来ないうちにずいぶんトッピングが増えている。
日替わりのものもあるようだが、キャベツ(50円)、ワンタン(150円)、キムチ(100円)など。
基本のラーメンと、チャーシュー、餃子だけでも十分勝負できる店だと思うが、営業努力の表れなのだろう。

若干いつもより酸味を強く感じたが、やっぱりおいしい。
こくとうまみの詰まった透明感のあるとんこつしょうゆだ。
これだけの酸味を以ってしても全体の味を壊さないじつに稀有なスープだ。
やや縮れた麺も合っている。

餃子は、皮の厚み、具のボリュームともに絶妙。
いつか持ち帰り餃子を頼んでみたいものだ。

営業時間は、11:00~20:00。
金曜日は定休。
ただし、4月21日(木)は臨時休業。
4月29日(金)は営業する。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん