Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

長谷川家

新大津で下車し、確信を持って「長谷川家」へ向かう。
店らしき店すらない鄙びた駅前から細い路地を下りていく。
体感的には完全に夏なのだが、蝉の鳴く声が聞こえてこないことだけが8月とは異なる。

午前11時過ぎで、先客は2名。
ちょっと考えて、中盛チャーシューメン(かため)(900円)と小ライス(100円)を頼んだ。
普通盛りでは物足りないなと考えていたのと、ライスを付けたかった気持ちが、どちらも抑えられなかった。

壁際に置かれたガラス扉の冷蔵庫のなかには、瓶のモルツが所狭しと並べられている。
さすがにいま飲もうという気にはなれない。
眠ってしまいそうだし、何よりも胃袋に余裕を持った状態でラーメンを食べきる自信がない。

透明感と酸味を持つ独特のスープに浸されたラーメンが出された。
チャーシュー、ほうれん草、ネギ、のり3枚のシンプルさもいい。

何度も書いてきたことではあるが、他では味わえないこのスープこそが醍醐味である。
確実な酸味が感じられるので好みは分かれるようだが、はまれば唯一無二ともいえる代物なので忘れられない味となるだろう。

営業時間は、11:00~20:00。
麺、スープが無くなり次第終了とのこと。

なお5月から、定休日がいままでの金曜日から木曜日に変更になっている。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん