Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

長州らぁめん

久しぶりに仕事帰りにねばってラーメン。
横須賀中央から平坂を上っていくと、左手にある「長州らぁめん」へ。
ちょっと前にできたばかり。
「喜多方ラーメン 麺ロード」の真向かい。
以前もラーメン屋だった。
たしか「らーめん翔太」とかいう名前だった。
一度食べたがそれっきり。
まずくはなかったが、わずか数ヶ月で店じまい。
ここはどんなもんかと行ってみた。

かなり独特のラーメンだ。
食べたのは長州らぁめん+ライス(小)。
トッピングは入れ放題(期間限定)で、もやし・ネギ・キムチなどの他にゆで卵まである。
ただし殻は自分で剥く。
これが剥きにくい。
茹でたあと冷水に浸していないとのもっぱらの噂?
チャーシューはここでは甘露煮というらしい。
まあふつうのチャーシューだ。
そこそこうまい。
スープが不思議。
しょうゆのようだがどうもはっきりしない。
背脂がたっぷり浮いているが、あまりくどさは感じない。
なんか不思議な気分にさせられる。
あの味はなんだったのだろうかと考え、また来訪してしまいそう。
トッピングのキムチは辛さ加減といいなかなかうまかった。
ただラーメンに乗せてしまうのなら大根より白菜のほうがよい気がする。
メニューにあった「らぁはん」というのも気になる。
ラーメンスープに麺ではなくご飯を入れたもので、一度食べたら病み付きらしい?
全体的に変なこだわりがあるらしく、懲りすぎな面もうかがえる。
もうちょっと方向を正せば悪くないかも。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん