Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

一蘭

同僚を車で家まで送る道すがら、たまには「一蘭」でも行こうかという話になった。
ずいぶん久しぶりに行く印象だったが、それもそのはず、帰宅後調べてみたら、昨年の8月22日以来であった。
いつでも行ける店だと思っていたから、逆に足が遠のいていたようだ。

ラーメン(750円)と、ちょっと迷って替玉(150円)も頼んだ。

本日のオーダー表
味の濃さ 基本
こってり度 基本
にんにく なし
ねぎ 青ねぎ
チャーシュー あり
秘伝のたれ(辛さ) 1/2倍
麺のかたさ かため

隣に座った同僚は、どうしたことか身の程もわきまえず、ラーメンと半替玉に小ごはんまで頼んでいる。
自分が人一倍小食であることを忘れてしまったようだ。

当然食べ終わったあとは、助手席で苦しそうに身悶えていたわけだが、そんな彼の姿は見飽きている。
どうしていつも自分が食べられる以上の注文を繰り返すのだろうか。
頼むのが好きだからという単純な話ではなく、彼の深層心理に深い傷が見え隠れする。
と同時に飽食の国に生きる私自身に罪悪感が芽生えるのであった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん