Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

来々軒

時間は午前3時を過ぎているし、きょうはラーメンどうしようかなんて話を同僚としていた。
何となく「濱壱家」を目指しながらも、閉まっていたら「光家」かなと考えていた。
案の定「濱壱家」は静かに眠りについている町並みと同化してしまっていた。

Uターンして「光家」に向かおうとしたとき、左手に赤い看板を掲げるラーメン店が現れた。
国道16号沿いとはいえ、この時間に光を放っている姿は際立っている。

しかし、その店の名は「来々軒」といった。
正直戸惑いを感じずにはいられなかった。
マンガに出てきそうでもあり、日本中に数え切れないくらい同名店を擁していそうなその名前からは、期待感を持って暖簾をくぐることは難しい。
しかし、あえてその名を冠していることに、逆に潔さを感じたのも事実だ。

店の様子が窺える場所に車を寄せて、同僚としばらく悩んだ挙句に入店を決した。
それは私の中で蠢いていたパイオニアとしてのプライドが、いまもまだ消えずにいたからかもしれない。
北海道ラーメンの店には欠かせない西山製麺の字面を幟に見つけたことも少なからず私たちの背中を押していた。

味噌ラーメン(700円)にバター(100円)とネギ丼(200円)を注文する。
熱々のスープと煮込み野菜の味噌ラーメンが出てきた。
期待通りのラーメンといってよい。
どんぶり全体から漂う湯気に包まれながら、スープを飲み、玉子麺を啜り、しゃきしゃきとしたもやしを食べる。
チャーシューもこのラーメンによく合っている。

何気なく頼んだネギ丼がまたうまかった。
辛さを和えた白髪ネギと刻みチャーシューが、大き目の茶碗全体に覆いかぶさっている。
200円という値段も手頃だ。

営業時間
平日 11:00~15:00/18:00~02:00
土曜 11:00~02:00
日祭日 11:00~21:00

入ったときには営業時間外だったようだが、この際だから気にしないでおこう。

神奈川県横浜市保土ケ谷区川辺町11 (Google マップ)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん