Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

ずいずいずっころばし ★★★★

なんと2004年5月18日以来のずいずいずっころばしである。
このラーメン日記に登場するのも久しぶりなので、あらためて紹介しておくと、久里浜工業団地近くにあって、結構パンチのある濃厚な醤油豚骨スープの店である。

神奈川県横須賀市佐原5-21-11 (Google マップ)

横須賀市内では、長谷川家、三和と並んで家系ラーメンの代表格といえるだろう。
しかし駅から若干離れているため、赴くにはそれなりの覚悟が必要ともいえる。

角煮ラーメン(並)(800円)とライス(100円)を注文。
ラーメンだけのつもりだったが、注文する段になって濃厚なスープの味が想起され、思わずライスも頼んでしまった。

出てきたラーメンを見てすぐに、昔はほうれん草だった具が、いつしかわかめときぬさや2枚に変わったのだということを思い出した。
これはいまでも残念に感じられる。
やっぱり醤油豚骨とほうれん草の相性はいいと思うし、逆にわかめはちょっと合わないなと常々感じているからだ。

他に、大きな角煮2枚、のり3枚、ネギがのる。
角煮は、箸で摘まみ上げられるしっかりとした固形感があるのに、食べてみると驚くほどやわらかくて口のなかですぐさま溶けていく。
味も濃いのでライスがあると食事としてのバランスがいい。

月曜は、定休日。
営業時間は、11:30~15:30と17:30~20:00。
水曜、金曜は昼のみの営業。

かつての傾向から、夏季(7月下旬から8月中)は休業する可能性がある。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん