Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

PEKING(衣笠) ★★★★

映画館を出て、カレーにしようかラーメンにしようか悩んだが、きのうの日記に書いたベイリーフはもう昼休みに入ってしまっている時間だ。
そこで担担麺を食べることにした。
昔よく行っていた大矢部の北京は最近昼間は営業していないので、たぶん本家にあたると思われる衣笠のPEKING(北京)へ行った。

駅前ロータリーの左奥にあるコインパーキングに車を止め、裏口から衣笠仲通り商店街に入る。
西友の向かいにある店に入ると、午後3時過ぎのわりには結構先客がいた。

特製担担麺(中辛)(750円)を注文。
大矢部や大津の店とは違い、残ったスープにおにぎりを入れて食べる制度はないようだ。
メニューのどこを探してもライス付きとは書いていないし、単品ライスは220円だからこれは相当量ありそうだ。

それでも担担麺はやっぱり他の店とまったく同じだった。
ネギ、ザーサイ、挽き肉の入った醤油スープの辛くてしょっぱい担担麺だ。
熱々でとろとろのあんかけスープと細ストレート麺が、からだの新陳代謝を促してくれるようで気持ちがいい。
辛さは、並・中辛・大辛・超大辛とあるが、中辛でも十分にその辛さを堪能できる。

メニューに店舗一覧が載っていたので、付記しておく。
営業時間は、11:30~21:00(ラストオーダー)。
月曜は、定休日。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん