Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

切るに切れない冬ドラマ

今期見ているドラマについて。
いまいち評価が定まらず、惰性で見続けている作品が多い。
本数が多すぎるので減らしたいとは思っているが、(やめるための)決定力にも欠ける。
悩ましいところだ。

■月曜

リスト 薔薇のない花屋 (フジ 21:00 次回第4話) ★★

正直に言って「月9」と「野島伸司」というブランドがなかったら、とっくに見るのをやめていた気がする。
『愛という名のもとに』や『高校教師』は時流に乗って面白く見ていた記憶があるが、本作品を含めて野島伸司のものはどうも暗くてやるせない話が多いようだ。
『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』などは見ていてかなり倦怠感を覚えたものだ。
つまり肌に合わないんだろう。
そろそろ見るのをやめるかもしれない。

■火曜

リスト ハチミツとクローバー (フジ 21:00 次回第5話) ★★

「美大を舞台にした青春ラブストーリー」などと紹介するのも恥ずかしくなるような歯がゆさに溢れている。
作中で流れる時間経過が早いので、(未読だが)原作のトピックスをつまみ食いしている印象を受ける。
第1話が入学式、その1ヵ月後が第2話。
第3話は夏休みで、第4話はクリスマスである。
つまらなくはないのでしばらくは見つづけるつもりだが、もう少し核になる話が欲しいところだ。
個性豊かな若手俳優が多いが、主人公がイケメン過ぎて感情移入しづらいのも難点のひとつだが、原作が女性向けだからこれは仕方ないか。

リスト あしたの、喜多善男 (フジ 22:00 次回第5話) ★★

11日後に死ぬことを決意したうだつの上がらない男の話。
キャストに惹かれて見始めたが、1話ごとの盛り上がりが足りないので面白みにかける。
毎週見るたびにもうやめようかと思うのだが、次回こそは面白くなるかもと期待して見てしまう。
それでも、そろそろ限界かもしれない。

■水曜

リスト 斉藤さん (日テレ 22:00 次回第5話) ★★★

まったく期待していなかったのだが、一応見始めたらまずまず面白かった作品。
絵に描いたような不良高校生と主婦の対峙が、予想外に受けた感じだ。
ミムラのおどおどしたキャラクターがいいので、そこは最後まで変えないで行ってほしい。

■木曜

リスト 鹿男あをによし (フジテレビ 22:00 次回第4話) ★★

奈良の女子高に赴任してきた男がしゃべる鹿に命を受ける話。
正直執筆時点では第2話までしか見ていないので、本筋は見えていない。
ファンタジーなのかSFなのか、はたまたミステリーなのか。
ここまで分からないことだらけだと、さすがに見るのをやめるわけにはいかないので、しばらくは見つづけることになるだろう。
雰囲気は悪くないので、この先の展開には期待している。

■金曜

リスト 4姉妹探偵団 (テレ朝 21:00 次回第4話) ★★

若く華のあるキャストはいいが、正直あまり面白くはない。
第2話まで見て、第3話は録画してあるが、最後まで見つづけるつもりはすでにない。
あとはいつ踏ん切りをつけるかだ。

リスト 未来講師めぐる (テレ朝 23:15 次回第5話) ★

モップガールの後番組なので多少は期待していたのだが、第1話で脱落した。
その第1話ですら、途中でやめようかと思ったほどだ。
ギャグはすべり、外しまくっているし、センスがない。
あくまで一個人の感想ではあるが……。

■土曜

リスト 1ポンドの福音 (日テレ 21:00 本日第4話) ★★★

今期放送しているプライムタイムのドラマのなかでは、いちばん安定して面白いと思う。
コミックが原作で、主演がジャニーズのタレントというありふれたパターンではあるが、1話ごとに起承転結があって飽きは感じない。
ただ、いつも減量に苦しみ、そして試合に臨むの繰り返しでは困るので、そろそろ新たな展開が欲しいところだ。

リスト 栞と紙魚子の怪奇事件簿 (日テレ 24:50 本日第5話) ★★★★

諸星大二郎原作のアイドルものギャグホラーといったところ。
30分の深夜枠ドラマだが、じつは今期いちばん気に入っている作品である。
原作は未読だが、とことんこだわったシュールな作りと、ピチピチアイドル女優に怪奇ものの組み合わせがはまっている。
絶妙な匙加減のB級っぽさが、いい方向に出ている。
公式サイトで過去の放送分全編が配信されているのは、全国ネットで放送されていないためと思われる。

リスト 腐女子デカ (テレ朝 25:30 本日第3話) ★

場違いなところに入り込んでしまったようで申し訳ありませんでした。

■寸評

全体的に低調な気がする。
中途半端なものを切ろうとすると、『斉藤さん』と『1ポンドの福音』、『栞と紙魚子の怪奇事件簿』しか残らなくなる。
毎週楽しみにしているのは、『栞と紙魚子の怪奇事件簿』ぐらいのものだ。
それでは寂しいので一応見つづけているのが実情だ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん