Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

実録!!! ぎっくり腰 -04-

文字通り重い腰をあげて……

午前中に目を覚ますと、心なしか痛みが薄らいだ気がする。
まだまだふつうの生活ができるわけではないが、これなら無理をすればなんとか医者には行けそうだ。

ぎっくり腰という未知の事態に直面し、やはり不安はある。
このまま痛みを抱えながら生きていくしかないのか?
大真面目にそう考えてしまうのも、病が弱気にさせるからだろう。
できることなら専門家に診てもらって、少しでも不安を取り除いて欲しいと思うのが人情だ。

再度タウンページで近場の医者を探し、診療時間を確認する。
午前の診療に間に合いそうだ。
服を着替え、決死の思いで家を出る。
バス停までの遠いこと。

そして脚本通りに目の前でバスが走り去る
こっちが走れないと思って、わざとか?
遅れることのほうが多いくせに、こんなときに限って時間どおり来るんだな……。
またしてもタクシーの世話になる。

先生!! 痛みに耐えてがんばりました!!

なんとかかんとかで、整形外科に到着。
受付でぎっくり腰だと思うと告げる。
初診時に必要だという書類に書き込みながら、受付の女性に交通事故や勤務災害とは関係ないかと問われる。
一瞬考えて、一応勤務中になってしまったことを告げた。
今回のことが労災と云われるものと関係あるのかどうか、正直自分は必要な知識を持ち合わせていなかった。
すると慣れているのか、保険や診療費のことなどをさらっと説明してくれた。

  • 勤務中(通勤を含む)であれば基本的には労働災害の扱いとなること。
  • その場合、健康保険は使えないこと。
  • どちらか判らない場合は、健康保険は使わないほうがいいこと。
  • 労働災害の場合は書類が必要となるため、この日の診察は自費となること。
  • 書類が整った時点で診療費は返金されること。

自分には判断しかねる状態であった。
とりあえずは保留して、労災扱いにしてもらった。
この場合、きょうのところは自費になるがなんとか持ち合わせで足りそうだったし、あとから健康保険を適用することも出来るとのことだったので。

労災と健康保険では、きっといろいろな面で違いがあるだろう。
詳しいことは分からないが、一個人の問題としていちばん大きな違いは、診療費の負担分だ。
労災なら医者や薬局でかかった費用はすべて労災からまかなわれるが、健康保険なら被保険者で2割(平成15年4月から3割)が本人の負担となる点だろう。
医療費がただになるならそれに越したことはない。
それでなくても今回のことで高いタクシー代を払ったりしている。

医者に診てもらうだけで心なしか楽に!?

医者に着くと当然待たされる。
覚悟はしていたことだ。
しかし午前の診療が終了間近の時間だったためか、思ったほどではなかった。
触診のあとレントゲン写真を撮られる。
典型的なぎっくり腰のようだ。
やはり徐々に直るのを待つしかないようだ。
コルセットを着けるか訊かれたが、面倒くさそうなのでそれは遠慮した。
とりあえず湿布を処方してもらい、あとは理学療法だ。
電気によるマッサージが適度に暖かく、とても心地よい。
あとはこの理学療法に何度か通い、安静にして回復を待つべしといったところらしい。

医者をあとにして、バス停のある駅前へ戻る。
本当ならここでラーメンでも食べて帰りたいところだが、いろんな不安が駆け巡る。
カウンター席の椅子に座ることも不安だし、カウンターから出来上がったラーメンをテーブルに移すのも不安だ。
まろやかでコクのあるスープのうまみを一瞬喉の奥に思い出したが、好くなったら思う存分食べてやろう。
そう心に決めて帰りのバスに静かに乗り込んだ。

<< 戻る 1  2  3  4  5  6 進む >>
関連記事

コメント

腰が痛いのは、辛いですね。

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん