Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

Windows10へ行こう!

パソコン選び

Windows7パソコンの期限切れが間近に迫ってきたので、頃合いを見計らって買い換えるつもりでいた。
デスクトップや一体型、2in1は用途に合わない。
ターゲットはノートパソコンに絞った。
あまりに直前だと、これだと思ったメーカーの理想的なスペックのモデルが買えない可能性もあると思ったので、思い切って夏のボーナス商戦に合わせてヒューレット・パッカード(HP)のノートパソコンを購入した。
そこに至るまでの機種選定作業がもっとも苦難でありながら、愉楽を伴うものであった。

事前に考えていた最低ラインのスペックはこうだ。

  • 【液晶】ノングレア 14型~15.6型
  • 【CPU】インテル Core i5 以上
  • 【メモリ】 8GB 以上
  • 【SSD】NVMe M.2 SSD 250GB
  • 【HDD】500GB 以上
  • 【ドライブ】DVDスーパーマルチ
  • 【映像出力】HDMI出力端子
  • 【USB】USB3.1 Type-C搭載
  • 【復元】リカバリメディア
  • 【保証】3年以上

いまのトレンドなら難なくクリアできる要件も多いが、絶対に譲れないスペックもある。
ノングレア(非光沢)液晶とCPU、メモリなどだ。

内外のあらゆるメーカー、ショップパソコンを検討した。
過去に2台購入しているエプソンダイレクトも最有力だったが、いかんせん高くなりすぎた。
最後はHPとパソコン工房の一騎打ちだったが、ユーザー自身でリカバリできない特殊なOSという点がネックとなりHPのノートパソコンを買うことにした。

HP Directplus

HPの個人向けノートパソコンはグレア(光沢)液晶モデルが多いのだが、「ゲーミング」カテゴリのモデルは基本ノングレア(非光沢)のようだ。
ゲーミングパソコンということで当然スペックは高いのだが、SSDとHDDを同時搭載したモデルでも比較的安価なのがHPの強みであろう。

ただしHP Directplusというメーカー直販サイトには、色々と攻略すべき点が多い。
比較的スペックごとに探しやすくなってはいるが、期間限定セールを毎週のように展開しているので、狙ったモデルの買い時を見極めるには足繁くサイトを訪れる必要があるかもしれない。

また5%や7%を割引きするクーポンがネット上のアフィリエイトサイトに提供されているので、これを利用しない手はない。
「HP クーポン」などのキーワードで検索すればぞろぞろ出てくるので、ブラウザ上でクーポンを適用させた状態にしてからHP Directplusで商品をカートに入れると割引きされるシステムになっている。

HPのデメリットは、タイミングが悪いとモデルによっては納期が長くなるという点だろう。
個人的には年内に手に入れば良いと思っていたぐらいだから気にはならなかった。
どうしても早く欲しい人は、公式ページから誘導される「NTT-X Store」で短納期モデルを選ぶとよい。

HP Pavilion Gaming 15-cx0000シリーズ

HP Pavilion Gaming 15

リスト HP Pavilion Gaming 15(旧モデル) 製品詳細
  • 【ハイパフォーマンスモデル】15-cx0105TX
  • 【OS】Windows 10 Home (64bit)
  • 【CPU】インテル Core i7-8750H プロセッサー
  • 【メモリ】16GB (8GB×2) DDR4-2666MHz
  • 【ストレージ】SSD 128GB (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードディスク (SATA, 7200回転)
  • 【グラフィックス】NVIDIAR GeForceR GTX 1050Ti グラフィックス
  • 【ディスプレイ】15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (1920×1080)
  • 【インターフェイス】HDMI 2.0 出力端子×1、USB 3.1 Gen 1×3、USB 3.1 Type-C Gen 1×1
  • 【サイズ】約 365×257×26-29(最厚部)mm
  • 【質量】約 2.34kg

今後の展望

結果として、CPUはCore i7、メモリも16GBと予定より良いものが買えた。
SSDの容量が128GBなので少々心もとなくも感じるが、ゲームをするわけでもないし、HDDも搭載されているのでなんとかなるだろう。
ドライブ非搭載のモデルだが、CDデータの取り込みくらいでしか使わないので、外付けでも問題はないだろうと考え方を変えた。
PCパーツの中でもドライブは故障頻度が高いと思っているので、いざというときに外付けを買い換えれば済むというのはかえって気楽だ。

現状、パソコンデスクの上にはノートパソコン(15.6型)と縦置きモニター(23.8型)が並んでおりほぼ理想的環境といっていい。
この年末には、いつか使ってみたいと思っていたトラックボールマウス(ロジクール M570T)も購入した。
また長年モニターアームを導入したいと考えていたが、パソコンデスクの形状からしてこれは難しいと思っていた。
しかし丹念にリサーチしてみると、限られたスペースであっても設置できるスリム型クランプを採用した製品や、丸形・角型のポールに取り付けることができる製品もあるようだ。
場合によっては、モニターだけでなくノートパソコン本体もアームで持ち上げてしまおうかとも思っているので、今後の課題としよう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん