Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

知らぬ間に改悪されていたドコモのファミリー割引

ずっと定額だったドコモの携帯料金が2、3か月前から微増していたのでおかしいなと思っていた。
アプリで料金の詳細を確認すると、どうやら通話料金分がそのまま増額しているようだ。

   ◆

ここでちょっと細かい説明をすると、わが家ではファミリー割引に入っている家族の中でスマホにしているのは私だけである。
他の家族は皆ドコモのガラケーを使っている。
しかも何年も機種変すらしていないので、「カケホーダイ」とか始まる前のバリュープランだ。
当然、各自基本使用料の中に無料通信分を持っているが、はっきり言ってこの無料通信分は余りまくっていた。
2か月繰り越せるようになっても、家族間で分け合えるようになっても、使い切ってしまう月なんてなかったから、家族全員の携帯料金は私を含めてずっと定額だったわけだ。

ひとりスマホにして無料通信分のない私の携帯料金も、「家族間くりこし&わけあえる」のおかげで通話料金が発生したとしても上乗せされることなく定額のままでいられたわけだ。

   ◆

それが最近になって突然崩れたのだ。
今年の6月まで毎月同額だったのものが、7月、8月と数百円ではあるが高くなった。

おかしいなと思いつつ忙しさにかまけて放っておいたが、やっと仕事も一段落したので調べてみたら、ドコモは今年の6月1日からファミリー割引を改悪していたのだった。


リスト 報道発表資料 - ファミリー割引等の改定


改定内容を見てみると、FOMAの旧プランで2か月までだった「くりこし」期間を「ずっとくりこし」を可能にするというものだった。
ただし、ずっと繰り越せるようにするけれど各プランごとに上限額は設定されている。

(例)タイプSS 無料通信分 1,000円 → 上限額 3,000円

これらプランについて、「通話料定額の普及で無料通信分が無駄になるから」とドコモは説明している。

無料通信分を分け合えるお客さまが減少していることから、ご家族への適用に代えて、ご自身の無料通信分を上限額まで無期限に繰り越して利用することができる「ずっとくりこし」を導入します。
これにより、お客さまご自身の無料通信分をこれまで以上に無駄なくご利用いただくことができます。

えっ?
そもそも無料通信分を余らせている利用者に「ずっとくりこし」させたところで「上限額」が決まっていたら結局は無駄に消えていくだけじゃん。

そしてこの改定を説明する文章の中でさらっと、

なお、「ずっとくりこし」の導入に伴い、余った無料通信分のご家族への適用については、2015年5月31日(日曜)で終了させていただきます。

と告げられていた。
聞いてないから!
10月に入ってから自分で調べて初めて知ったから。
これいまだに気づいてない人いっぱいいるだろ!

まあ最近は、携帯料金を知らせる封書も来ないし、お知らせメールも開封1秒で削除してるけどさ。
それにしてもここまでダイレクトに料金に跳ね返ってくる改定をこっそりお知らせすんなよ。
と言うわけで急遽この件は記事にしなければなるまいと正義感に駆られた次第である。

もうこうなったら、そろそろ本気で仮想移動体通信事業者のこと勉強してやるわ!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん