Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

ホエールズ、ベイスターズ、そして……

リスト 横浜ベイスターズ-さらば二十世紀- [こだわり]

上記の記事は、本サイト立ち上がりのときから掲載している。
じつはこの文章、初出はベイスターズが38年振りにリーグ優勝、日本一を達成した翌年の1999年1月まで遡る。
当時参加していた同人誌に投稿したもので、生まれて初めて経験した贔屓チームの優勝に触発されて書いたものだ。

内容は、このときの優勝を生涯の思い出として、年老いた自分が回顧するという自虐的なフィクションであった。
文末では、西暦2048年の世界では横浜スタジアムの「跡地」はマンションになっていると結んでいる。

   ◆

小学生の頃からホエールズ一筋で、ファンでなくなることはないと公言していたが、さすがに今回は動揺を隠せない。

チーム名の変更、親会社の身売りはそれほど大きな問題ではなかった。
しかし、数年後にも横浜から移転かと取り沙汰されたら、話は別だ。
地元のチームだからこそ、どんなに弱いときでも応援してこれたのだ。

近鉄バファローズのファンが経験したチーム消滅の喪失感には及ばない。
それでも、横浜から球団が去った時の虚無感は、想像すらできない。

マルハがニッポン放送への身売りに失敗し、はからずも筆頭株主となってしまったTBSも不幸だった。
そこにブランド力向上のためとはいえ球団経営に乗り出したいという企業に請われて買われるのなら、それ自体は歓迎すべきなのだろう。

新潟には素晴らしい球場があるし、自治体も誘致に積極的と聞く。
360万と80万。
横浜と新潟の人口は桁違いだが、新天地で新たなファンを掘り起こし、優勝を狙えるチームに生まれ変わるならそれも良しとしなくてはならないのだろうか?
いつか、横浜から応援に駆けつけたいと思える日も来るのだろうか?

黎明期には、下関・大阪・京都と本拠地を変え、川崎を経て横浜に至った愛すべきチーム。
なんとしても横浜の地に踏みとどまって欲しいというのが切実な願いだ。
しかし、移転ありきの買収であるならば、せめてそれは心機一転のためではなく、ファンの裾野を広げるためのものであって欲しいと思う。

   ◆

[追記] 2010/10/27 11:52

リスト06 住生活グループ、横浜ベイスターズ買収交渉を打ち切りへ (asahi.com)
リスト06 ベイスターズ買収交渉破談…住生活とTBS (YOMIURI ONLINE)
リスト06 横浜ベイスターズ:住生活グループとの買収交渉 破談に (毎日jp)
リスト06 住生活グループ、横浜球団買収を見送り (イザ!)

[追記] 2010/10/30 16:39

リスト06 ベイ売却破談で、買収に意欲のノジマ社長「粘り強く交渉したい」 (カナロコ)
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん