Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

食中毒

先週の頭から風邪気味だったので、医者に行き、薬を処方してもらった。
しばらくしてから、その週の日曜に一緒に焼鳥屋に行った同僚が似たような症状を訴えていることを知った。
微熱と倦怠感、下痢。
言われてみればオープン間もないその焼鳥屋、生焼けなんじゃないかと思うほど焼きが甘かった。

潜伏期間が過ぎたのか、4、5日してから現われたさらに強烈な下痢。
もう一度医者に行き、食中毒かもしれないと伝えて検査してもらった。
結果はやはり陽性であった。

カンピロバクターやら下痢原性大腸菌やらで、大変なことになっていたらしい。
2週間弱経ってさすがに自然治癒したようだが、踏んだり蹴ったりであった。
旅にでも出ようと思っていた休暇は、加療のために消化してしまった。

もともとオープン間もない飲食店というのは、あまり好きではない。
慣れていないから手際が悪く、あまり良い印象が残らないからだ。
しかしまさか、手際がどうこういう以前の災難に見舞われるとは、予想だにしていなかった。

教訓。
怪しいと思ったら食べるのを止めよう。
もったいないと思っても、結局飲食代以上に治療費が嵩むのだから。

なお、一緒に行ったもうひとりの同僚は、ぴんぴんしていた。
小食だからというだけでなく、日々劣悪な住環境に晒されて強靱な耐性を身につけた男の本性を垣間見た気がした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん