Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

マカロンふたたび

最初に買って食べたマカロンがいまいちだったので、リベンジの機会を窺っていた。
綿密な調査の結果、最終審査に残ったのは、この2店舗である。

リスト05 ピエール・エルメ・パリ PIERRE HERME' PARIS
リスト05 ダロワイヨ DALLOYAU

マカロンファンのサイトの評価や、検索エンジンで常に上位に表示される点を重視した。
これでダメなら、マカロンとは縁がなかったということになるであろう。

どの店舗もオンラインで注文することができるが、冷蔵配送のため送料だけで800円はかかる。
ただでさえ高価なお菓子なので、ここは少しでも節約したい。
そこで実店舗に行く機会を待っていたのだ。

5月10日、熊木さんのライブのため新宿まで行ったので、ピエール・エルメ・パリの伊勢丹新宿店に立ち寄って「母の日限定マカロン10個詰合わせ」というのを買った。
そうか母の日だったのか。
ちょうど良い。

ピエール・エルメ・パリ

実測直径4.2cm、厚さ2.5cmほどのこぢんまりとしたものだが、「サクッ」と「パフッ」の中間くらいの歯ごたえが独特だ。
そしてとても上品な味がした。
1個あたり300円という値段の魔法にだまされているわけではない。
これまでに食べたマカロンのなかで、さすがにいちばん美味しかった。
口当たりも良く、これなら納得の味である。

ただし小さな1個に含まれる甘さパワーは、やはり半端ではない。
連続して2個3個と食べられるものではないので、注意が必要だ。
たまに大判のマカロンも見かけるが、あれは相当甘さが抑えられているか切り分けて食べるかのどちらかだろう。

とにかく私がいままで食べたスイーツのなかでも、この甘さは抜きんでている。
そしてフランス貴族の生活振りが垣間見える、何ともきらびやかな洋菓子である。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん