Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

ハングリーボーイ ★★★

ハングリーボーイ

友人がテイクアウトで買ってきてくれたネイビーバーガーである。

ネイビーバーガーとは、アメリカ海軍で見張り役の兵士が食べていた軍隊食だという。
軍からレシピの提供を受けた横須賀市は、よこすか海軍カレーにつづく観光の目玉にしようとしている。

海軍カレーすらレトルトで1度食べたことがあるだけだが、ネイビーバーガーは地域振興のためにも食べてみたいとは思っていた。

認定を受けたネイビーバーガーが食べられるのは、基地周辺にある10店舗(2009年5月3日現在)のみ。
きょう買ってきてくれたのは、汐入駅前にあるハングリーボーイのものだ。
ポテトとピクルス盛りが付いて、1,300円。

リスト05 ハングリーボーイ (ここはヨコスカ)
リスト05 神奈川県横須賀市本町3-31 (Google マップ)

生地のしっかりとしたバンズはじつにアメリカン。
中のパティは、何と言うかもう極厚のハンバーグそのものだった。
肉を食べている実感たっぷりで、食べ応えは十分。
注文してから焼き始めるそうなので、本当は店内で食べるべきものなのだろうが、それでも肉汁の滴るまさにJust Like Americaバーガーである。

くし形切りされたフライドポテトは定番のもの。
ピクルス、にんじん、カリフラワーなどの盛り合わせはいわゆる酢の物なので、好き嫌いが分かれそう。

4人分で5,200円だったそうなので、軽食と考えるのは危険かもしれない。

リスト01 横須賀の新ブランド・海軍バーガーでまちおこし (タウンニュース)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん