Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

しあわせマスク

花粉症に悩まされることはや数年。
ことしのピークも過ぎて、あともう一息と言ったところだ。

来年も再来年も確実に花粉たちはやってくるが、そう悲観しているわけでもない。
いまはそんな私を守る強い味方がいるからだ。

名付けてしあわせマスク
特別なものではなくどこにでも売っている市販のマスクだが、もはや冬から春にかけては欠かせないマストアイテムになっている。
しあわせマスクと言うとなんだかドラえもんの道具のひとつみたいだが、じっさいのところこれ1枚でしあわせでいられるのだから決して言い過ぎではない。
何と言っても花粉や埃から守られているという実感が大きいからだ。

    ◆

世の中にはどう見ても花粉症なのに、頑なにマスクをしたがらない人もいる。
(以前の私がそうであったように)日々マスクをすることに抵抗を感じる気持ちは痛いほど分かる。
しかしその殻を破った先に訪れるのは、安穏とした人間らしい平和で健康で文化的な生活である。

もちろん花粉や埃や風邪のウイルスを完全に遮断してくれるわけではないが、一定の効果が得られることはすでに多くのユーザーたちが実証している。
マスクなしで1日中ぼぉっとしたり、強い薬で眠気と戦いながらの生活を送るよりは、はるかにしあわせでいられる。

古くからあったガーゼマスクは、息苦しくて、歩くだけでゼエゼエと息が上がる。
使い捨てではないからそのコストをどう捉えるかは、ひとそれぞれだろう。
洗濯する手間暇もかかる。

    ◆

しかし現在主流となっている不織布(ふしょくふ)の使い捨てマスクは、息苦しさはまったくないし、使い捨て故に常に清潔な衛生状態を保つことができる。
しかも50~60枚入りで500円から700円という低コストである。
私の場合、おおむね1シーズン1箱強の消費量だ。
これでしあわせになることができるのならば、安いものだ。

立体、医療用、柄付き、保湿成分付きなど付加価値が売りのマスクも数多いが、基本的には上部のワイヤで鼻筋の調節ができて、プリーツ加工のものなら事足りる。

マスクをしないでがんばるのも人生だが、マスクをしてただひたすら本当の意味で春がやってくるのを待つのもひとつの人生だ。
1枚10円の布切れで守られていると感じられること自体が、しあわせの証しでもある。

    ◆

リスト03 あまり知られてないけど、すごく効果のある花粉症対策まとめ (分裂勘違い君劇場)

この記事を読むと分かるが、案外花粉症の原因物質を通してしまっているという話もある。
それでもしないでいる場合との差は、歴然としている。
気持ちの問題とも言えるが、物理的に布1枚隔てていることの精神的安心感はおそらく想像以上だろう。

ちなみに私が銘柄指定で使いつづけているしあわせマスクは、下の60枚入りお得用マスク。
わりといろんなところで販売されているので、見覚えのある方もいるかもしれない。

リスト03 玉川衛材 フィッティ (7DAYSマスク・お得用マスク)

イオンなどでも、この玉川衛材の(たぶん)同タイプ・パッケージ違い版が600円ほどで売られている。
装着前に軽く紐を伸ばしてやると、1日耳が痛くなることもなく、快適に過ごすことができる。

イオンバージョン
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん