Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

最近見た映画

リスト 犬と私の10の約束 ★★
「犬の十戒」という、犬が飼い主へ宛てた10のお願いを表わす英詩をもとに作られた映画。
子犬のかわいさは抜群、福田麻由子、田中麗奈、高島礼子、豊川悦司といったキャスティングもまずまずはまっている。
しかし「犬の十戒」という誰にとっても琴線に触れるような切なく心温まる詩の良さが、内容にうまく反映されていないのは難。
ソックス(犬の名前)の目線で物語が進んでも良かった気がする。
それは必ずしも犬に喋らせるという方法を取らなくても良いわけで、見せ方一つで見るものが受ける想いは変わっただろう。
リスト ゆれる ★★★★
音楽が少なく、過剰な演出も表には現われない。
舞台となる場所も、田舎町に渓谷、法廷など数えるほどしかない。
しかしその分、作品世界に引き込まれやすく、役者の演技と脚本の厚みに目が離せなくなる。
たっぷりと時間をとった「その後」と思わせぶりなラストが、最後まで見る者の気を抜かせない。
リスト 相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン (音あり) ★★
マラソン大会を前面に出すことで、劇場版としてのスケールアップを狙ったようだが、その点ではもうひとつ。
無理に劇場版であることを意識せずに『相棒』らしく脚本の良さで勝負して欲しかった。
しかし一見すると都合良く展開していく単調とも思えたストーリーが、最後の最後で大きく転換していく辺りは最大の見せ場と言える。
リスト スパイダーマン2 ★★
主役であるスパイダーマンもさることながら、悪役のインパクトは大きかった。
ダークナイトのジョーカーが役者の力業なら、こちらは見た目と発想のインパクトか。
自らの脊髄に4本の金属製アームを取り付けた科学者が、実験の失敗から人工知能に侵され支配されていく。
その姿は極めて醜悪であり、想像以上に機敏な動きを見せるから人々に大きな恐怖を与える。
スパイダーマンとの格闘で街中を暴れ回るシーンは、VFXの大きな見所だろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん