Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | ドラマ | 映画 | パソコン | ウェブ
熊木杏里 | 紀行 | 写真 | モノ | こだわり | おすすめソフト | ピックアップ

杉田家 ★★★★

ひとりでは外食できない同僚Jに誘われて杉田家へ。
早朝にもかかわらず結構混んでいる。

ラーメン(かため)(630円)に朝ネギ(40円)をトッピング。
何度食べても一口目のスープのおいしさが堪らない。

今年も忙しい1年になりそうだ。

Secret Messages ドラマ大賞 2011

すでに年を越してしまったが、自前のドラマ大賞も4回目となる。
まずは対象となる作品をリストアップ。
2回以上の連続ドラマで、最後まで見た国内作品が対象。

リスト03 選考対象作品

リスト クール別
2011年冬ドラマ【1月期】
2011年春ドラマ【4月期】
2011年夏ドラマ【7月期】
2011年秋ドラマ【10月期】

リスト 評価別

★★★★★
該当なし

★★★★
外交官 黒田康作 JIN-仁- 完結編 マルモのおきて 鈴木先生 名前をなくした女神 チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸 陽はまた昇る それでも、生きてゆく ラストマネー 深夜食堂 11人もいる! 使命と魂のリミット

★★★
スクール!! 大切なことはすべて君が教えてくれた 最上の命医 四十九日のレシピ 美しい隣人 相棒 Season9 悪党~重犯罪捜査班 犬飼さんちの犬 TAROの塔 デカワンコ グッドライフ ~ありがとう、パパ。さよなら~ 遺留捜査 家族法廷 ハガネの女 season2 BOSS 犬を飼うということ ~スカイと我が家の180日~ おひさま 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~ 胡桃の部屋 ジウ 警視庁特殊犯捜査係 勇者ヨシヒコと魔王の城 ドン★キホーテ ビターシュガー 神様の女房 妖怪人間ベム

★★
てっぱん CONTROL~犯罪心理捜査~ アスコーマーチ 四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険告らせ屋 生まれる。 高校生レストラン IS[アイエス]~男でも女でもない性~ 荒川アンダー ザ ブリッジ ブルドクター 名探偵コナン 工藤新一への挑戦状 美男(イケメン)ですね 桜蘭高校ホスト部 僕とスターの99日 私が恋愛できない理由 ランナウェイ~愛する君のために マメシバ一郎 蜜の味~A Taste Of Honey~


該当なし


「熱海の捜査官」や「ゲゲゲの女房」、「Mother」、「SPEC」など印象深い作品が多かった昨年に比べると、個人的には不作の年だったと思っている。
だからなのか、今回はどの賞もわりとすんなり決まった。
各賞下段はノミネート作品。



リスト05 作品賞 鈴木先生
JIN-仁- 完結編
マルモのおきて
名前をなくした女神
それでも、生きてゆく
深夜食堂2
11人もいる!

ここまで濃密なドラマも珍しいのではないか。ドキュメンタリーと見紛うばかりの迫真の演技と、学校という社会のリアルな描写。ながら見や歯抜けを許さず、見る者に真剣さと思索を求め、日本のドラマ史に一石を投じた。今後、ドラマを作る側にも見る側にも新たな試金石となるのではないか。


リスト05 主演男優賞 長谷川博己 (鈴木先生)
織田裕二(外交官 黒田康作)
阿部サダヲ(マルモのおきて)
佐藤浩市(陽はまた昇る)
瑛太(それでも、生きてゆく)
小林薫(深夜食堂)
山田孝之(勇者ヨシヒコと魔王の城)

「深夜食堂」の小林薫は最高に渋い。「勇者ヨシヒコと魔王の城」の山田孝之は最高にゆるい。「鈴木先生」の長谷川博己には唯一無二に作り上げられた鈴木先生そのものがあった。


リスト05 主演女優賞 多部未華子 (デカワンコ)
杏(名前をなくした女神)
和久井映見(四十九日のレシピ)
仲間由紀恵(美しい隣人)
吉瀬美智子(ハガネの女 season2)
りょう(ビターシュガー)

10年近くかかって築いてきたイメージとキャリアを捨て、新境地を開拓した役者魂に脱帽。たくさんの中年おやじたちに囲まれた経験を活かし、これからも幅広い役を見せて欲しい。


リスト05 助演男優賞 佐藤二朗 (JIN-仁- 完結編/勇者ヨシヒコと魔王の城)
でんでん(鈴木先生/犬飼さんちの犬)
小野武彦(それでも、生きてゆく)
松重豊(ラストマネー -愛の値段-/深夜食堂)
渡部篤郎(美しい隣人)
村上弘明(悪党~重犯罪捜査班)
北見敏之(グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~)
蟹江敬三(胡桃の部屋)
袴田吉彦(ビターシュガー)

超個性派とでも言うべきか、独特の語り口で強い存在感を放つが、シリアスにもコメディにも融け込んでいく。主演ドラマ「マメシバ一郎」で見せた中年ニート役は滑稽。


リスト05 助演女優賞 木南晴夏 (犬飼さんちの犬/勇者ヨシヒコと魔王の城)
綾瀬はるか(JIN-仁- 完結編)
倉科カナ(名前をなくした女神/使命と魂のリミット)
りょう(名前をなくした女神)
大竹しのぶ(それでも、生きてゆく)
広末涼子(11人もいる!)
杏(妖怪人間ベム)
ミムラ(家族法廷)

今どきのギャルから捻くれた役までこなす辺りは、若くしてバイプレイヤーの素養たっぷり。器用貧乏で終わらないように、年明けの主演ドラマにも期待したい。


リスト05 脚本賞 坂元裕二 (それでも、生きてゆく)
森下佳子 (JIN-仁- 完結編)
古沢良太 岩下悠子 (鈴木先生)
渡辺千穂 (名前をなくした女神)
宮藤官九郎 (11人もいる!)
吉田紀子 (使命と魂のリミット)
神山由美子 (美しい隣人)

ドラマ全体の牽引役として脚本の力がもっとも大きかったのは、やはり「それでも、生きてゆく」だろうか。次回作も「Mother」からの流れを汲むのか、がらりと変えてくるのか。期待は大きい。


リスト05 音楽賞 辻井伸行 (それでも、生きてゆく)
菅野祐悟 (外交官 黒田康作)
中塚武 (ハガネの女 season2)
林ゆうき (絶対零度 ~特殊犯罪潜入捜査~)

失礼ながら小田和正の主題歌が不要に感じられるほど際立っていた。映像と音楽が対等に結びつき合っていた。


リスト05 主題歌賞 薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」 (マルモのおきて)
馬場俊英「僕が僕であるために」 (鈴木先生)
アンジェラ・アキ「始まりのバラード」 (名前をなくした女神)
NICO Touches the Walls「バイシクル」 (11人もいる!)
阿部芙蓉美「町」 (胡桃の部屋)
TEE「愛し続けるから」 (勇者ヨシヒコと魔王の城)
矢井田瞳「間違いだらけのダイアリー」 (ビターシュガー)
スピッツ「タイム・トラベル」 (僕とスターの99日)
いきものがかり「歩いていこう」 (ランナウェイ~愛する君のために)

ドラマから離れてなお、2011年を代表する曲となった。芦田愛菜と鈴木福のかわいさもさることながら、ムックの存在感に泣かされたワン。


リスト05 新人賞 瀧本美織 (てっぱん/美男(イケメン)ですね)
武井咲 (大切なことはすべて君が教えてくれた/アスコーマーチ)
剛力彩芽 (大切なことはすべて君が教えてくれた/アスコーマーチ/IS[アイエス]~男でも女でもない性~)
忽那汐里 (名探偵コナン 工藤新一への挑戦状)
木村文乃 (蜜の味~A Taste Of Honey~)

「てっぱん」も「美男(イケメン)ですね」も正直ドラマとしては微妙だった。それでも見るものを最後まで惹きつけたのは、彼女の魅力に他ならない。かわいい。


リスト02 Secret Messages ドラマ大賞 2010
リスト02 Secret Messages ドラマ大賞 2009
リスト02 Secret Messages ドラマ大賞 2008

2011年秋ドラマ【10月期】

曜日 時間 放送局 タイトル 評価
21:00 フジテレビ 僕とスターの99日 放送終了 ★★
月-土 8:00 NHK カーネーション ★★★★
21:00 フジテレビ 私が恋愛できない理由 放送終了 ★★
22:00 NHK ラストマネー 放送終了 ★★★★
22:55 NHK ビターシュガー 放送終了 ★★★
24:55 TBS 深夜食堂2 放送終了 ★★★★
21:00 テレビ朝日 相棒season10 ★★★
21:00 TBS ランナウェイ~愛する君のために 放送終了 ★★
21:00 tvk マメシバ一郎 放送終了 ★★
22:00 フジテレビ 蜜の味~A Taste Of Honey~ 放送終了 ★★
23:15 テレビ朝日 11人もいる! 放送終了 ★★★★
21:00 NHK 神様の女房 放送終了 ★★★
21:00 NHK 使命と魂のリミット 放送終了 ★★★★
21:00 日本テレビ 妖怪人間ベム 放送終了 ★★★
22:45 Eテレ 野田ともうします。 シーズン2 ★★★

1/4(水)過去ログ
  • 僕とスターの99日 ★★
    無茶苦茶ドタバタラブコメディだが、最後まで見てしまった時点で負けた気分。スピッツの主題歌に救われた。
  • 私が恋愛できない理由 ★★
    これも終わってみればどうと言うことのないドラマだったけど、なぜか最後まで見続けてしまった。最終回の生放送はどうでもいいくらい一瞬だった。
  • ビターシュガー ★★★
    おしゃれなアラフォー女性のドラマだが、袴田吉彦、豊原功補など脇にも目を引くキャラクターがいたので結構楽しめた。
  • 深夜食堂2 ★★★★
    演出家によって個性は出るが、第1期並のハイクオリティが維持されていた。ゲストに若い女優が多いのは嬉しい限りだが、雰囲気の近い話がやや多かったかも。
  • ランナウェイ~愛する君のために ★★
    なんだかんだ言って逃走劇というのは古典的だけど面白い。しかも九州から少しずつ東京に近づいてくる辺りがうまい。内容以上に楽しんでみることができた。
  • マメシバ一郎 ★★
    二朗節とイヌ見たさ。マメシバさわりたい。
  • 蜜の味~A Taste Of Honey~ ★★
    結局何が言いたかったのか。(雰囲気的に)国境なき医師団もいい迷惑だな。
  • 11人もいる! ★★★★
    クドカンドラマはそんなにたくさん見たわけではないけど、これは結構好きだ。「うぬぼれ刑事」も嫌いじゃないけど、こっちの方が自分には笑えた。そしてしみじみできた。
  • 妖怪人間ベム ★★★
    中盤、ちょっと似たような話が続いたかな。最後はちょっときれいに終わりすぎ。もっと見た者の胸に何かを残すぐらいの冒険が欲しかった。

脱落 ここが噂のエル・パラシオ(~第1話) 秘密諜報員 エリカ(~第2話) HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~(~第1話) 家政婦のミタ(~第2話) 王様の家(~第2話) 専業主婦探偵~私はシャドウ(~第2話) CHUCK(~第1話) 南極大陸(~第3話) 謎解きはディナーのあとで(~第4話) カレ、夫、男友達(~第1話)

迎春

昨年までも、本年からも「Secret Messages」を引き続きよろしくお願いいたします。

なんと当サイトは、2012年4月に10周年を迎えてしまいます。
とはいえ最初はブログではなく、iswebとホームページビルダーで始めた昔ながらのウェブサイトでした。
「入り口」ページとかもありました。
時代の流れを言い訳に、最近はTwitterでネタを垂れ流し、すっかり更新頻度も減ってしまいました。
使える時間に対して、ドラマを見る時間の割合が増えてしまったことも大きな理由のひとつです。
しきりにラーメン店を開拓していた時代も去り、それでもたまには紀行文や写真を載せたりと、変わってしまう部分があれば変わらないでいる部分もあります。

つくづくこのサイトは、私の分身であることを実感します。
その時々の忙しさや趣味嗜好に、多分に左右されながら紡いできたサイトです。

この先の方向性は執筆者である私にも分かりません。
長期的にはブログという媒体に拘るつもりもありません。
でも何らかの形で自分の思考を記録する場所は、継続していくつもりです。
それは誰かにやらされているのではなく、何よりも私の楽しみのひとつだからです。

 | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
フチ子増殖中。
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん