Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | ドラマ | 映画 | パソコン | ウェブ
熊木杏里 | 紀行 | 写真 | モノ | こだわり | おすすめソフト | ピックアップ

杉田家

チャーシューメン(かため)(800円)と刻みネギ(10円)を注文。

きょうのチャーシューはややかため。
もともとやわらかさで売っているものではないが、ちょっと残念。
でもスープの出来は良かった。
舌鼓を打ち鳴らしたくなるようなうまみの凝縮されたまさに逸品。

資生堂を応援する、おとこだけど。

安倍新総裁のここに期待 緊急世論調査 (虚構新聞社)
 なるほど。
 この記事を読んでいれば、阿倍とか安部とか間違えなくて済みそうです。
コーポレートメッセージ (資生堂)
ニューアルバム「風の中の行進」発売!! (熊木杏里)
熊木杏里 インタビュー (hotexpress)
 テレビCM「新しい私になって」篇で熊木杏里の未発表曲が聴けます。
 CD化は未定としながらも、「着うた」で先行公開中(44秒×2)。
 有料の携帯コンテンツは避けていたけれど、ついに手を出してしまいました(無念)。
抱き枕.com
 いたってまじめなサイトです。
 こんなのとかこんなのもありますが。
シマンテック、「ノートン・アンチウイルス2007」など2製品を発売 (INTERNET Watch)
【レビュー】ウイルスバスター2007 ファースト・インプレッション (MYCOMジャーナル)
 ウイルスバスターは1本で3台のPCにインストールできる。
 我が家のPCも3台だからちょうどいいかなと思ったけど、意外な落とし穴が。
 ウイルスバスターは基本的に(ノートンもそうだが)、Windows XPにしか対応してないんですね。
 そうすると古いPCにはキヤノンシステムソリューションズのNOD32なんかも考えなきゃいけないのかな。

元祖札幌や

床屋へ行ったついでに昼飯をとろうと思い「元祖札幌や」へ向かった。
そしてついにメニューにはないけど頼めば作ってくれるという味噌サンマーメン(730円)を注文した。

最初は「サンマーメンの味噌」と言って頼もうかと思ったが、臆していると却って恥ずかしい気がしたので「味噌サンマーメン」と告げた。
店主は「はいよ」と言って黙々と作り始めた。
これで良かったようだ。

それにしても相変わらず手際が良くて、野菜をちゃっちゃっと炒めている姿は見ていて飽きない。
あっという間に出来あがった「味噌サンマーメン」をはふはふしながら頂いた。
正直ふつうのサンマーメンと味噌サンマーとで大きく味が異なるということはなかったけど、何か大きなことを成し遂げた満足感に満たされていた。

あとからやって来た老夫婦がそれぞれ小サンマーメン(630円)を頼んでいたけれど、それでもふたりが食べきるにはずいぶん時間がかかるんじゃないかなと思った。

バスを待つ間、JR久里浜駅前の巨木が目に付いたので携帯でパチリ。

ramen060923

使わないのがいちばん「♯9110」

世界最大の本屋さん、Amazon.comの本社に本を買いに行ってみた (ASCII24) [everything is gone]
 謎めいていると余計にいろいろ知りたくなります。
人前で子供に言われて焦った無邪気な一言!@育児 (Diary of Hopeless Sinner) [Goonie!]
 子供は天使。
Symantec、Norton AntiVirus 2007を発表 (ITmedia News)
 軽くなってることを期待しつつ、日本版を待ちます。
書店に現れるこんな客 (アルファルファモザイク) [出来事。light]
 コメント欄を含め議論が白熱しています。
何か警察に連絡するときは「#9110」に電話をしよう (Mt.EGE) [無気力通信↓]
 「♯9」+「110」と覚えるそうです。

ETCでレッドシグナル

ちょっと前の話だが、とうとうやってしまいました。
ETC(ノンストップ自動料金収受システム)レーンへの誤進入。
ふだん会社の車にはETC車載器とETCカードがあって問題なくETCが利用できていたのだが、紛失したのか期限切れなのか、その日乗る車にはETCカードがなかったのである。

いざ料金所を通行するときになって助手席の人間と話し込んでいたため、いつもの調子でETC専用レーンに入ってしまった。
ある程度の減速をしていたことと、けたたましい警報音が鳴り響いたためバーの数メートル手前で止まることができた。

日頃からETCレーンを通りながら、もしバーが開かなかったりしたら絶対止まれないだろうなと思っていたのだが、いざとなると止まれるものである。
後ろで寝ていた人が気づかず眠り続けているぐらいだから、それほどの急ブレーキというのでもなかった。
まあこのときは、ETCレーン突入とともにETCカードがないことに気づいたので何とかなったのかもしれない。

もちろんバックは禁止なので、おとなしくその場で待つことになる。
しばらくしてやってきた係員が、バツ印の付いたゲートでレーンを塞ぎ、事も無げにお支払いはどうしますかと訊いてきた。
恐縮しながらも現金で払うことを告げ、この期に及んで領収書もくれと言ったのでさらにその場で待機。
赤恥をさらすことになった。

このように同乗者との会話に夢中になっていると思わぬ落とし穴に嵌ることがあるという一例でありました。
皆さんもお気をつけ下さい。

[参考] ETC (Wikipedia)
 * ウィキペディアによれば、標準的なバーで1本6万5000円するようである。

杉田家

1ヵ月以上行かなかったかと思えば、続くときは続くようだ。
「杉田家」行きの車に同乗させてもらうことができた。

和風新杉田ラーメン(かため)(690円)と刻みネギ(10円)を注文。
鰹節と梅の風味が違和感なく加えられたラーメンだが、もちろんはじめてではない。
たまに食べるとこれは結構いけるのである。

年の影響もあるのかもしれないが、チャーシューまぶし丼を頼んだりいろんなトッピングをのせたりするよりも、最近はシンプルにラーメンを味わうのがいちばんしあわせだと気づいたこの頃。
食べ終わったときにお腹いっぱいになっているよりも、腹八分目のほうがラーメンの本当の味を味わえている気がするのである。

杉田家

会社を出て駅まで歩く道すがら、突如「杉田家」のラーメンが食べたくなった。
きょうから3連休だし、朝6時前と時間も早めなので急遽乗る電車を根岸線に変更した。

チャーシューメン(かため)(800円)と刻みネギ(10円)を注文。
他の客のと間違えたのか、カウンターの前に置かれた瞬間油少なめにしてしまったのでいますぐ入れますといわれた。
鍋から直接注がれる油で、どんぶりからはいまにもスープが溢れ出してしまいそうであった。

素朴な疑問。
刻みネギ(100円。朝8時までは10円)の食券を二つ三つ買ったら、2倍3倍量のネギを入れてもらえるのだろうか。
さすがに10円の時間帯は無理かな?

元祖“Secret Messages”

洋楽名盤1000
 洋楽は少ししか聴きませんけど、Electric Light Orchestraだけは別格だったりします。
 "Secret Messages"というサイトタイトルも、このバンドのアルバムから名付けました。
牛丼復活祭 9月18日 祝日 あさ11時より (吉野家)
 この日は敬老の日で休みなんですね。
 すごく食べたいけれど、悩むところです。
 行列がどうとか言うより、アメリカ産牛肉に対する不信感はぬぐいようがありません。

音信不通だった人

きのう、9ヵ月の長きにわたって音信不通だった会社の先輩からメールが来た。
まったく突然連絡が途絶え、メールをしても電話をしても反応がなく、かといって家に電話したり自宅を訪れる勇気もなく困り果てていたところだった。

何かしらの過ちを犯して遠いところへ行ってしまったか、はたまた空の星になってしまったかと、なかばあきらめかけていたので、突然の報せには驚かされた。
昔から何かをしでかす人だとは思っていたが、このまま消えていたらまさに波瀾万丈な人生の一端を垣間見たことになっていただろう。

それでも長期の入院を余儀なくされていたというのだから、さぞや大変な目に遭われたことは想像に難くない。
いまは何とか落ち着いたということなので一安心だが、身命を賭してまで多くの人々の記憶に残ることをしなくても良いのにと思わずにはいられない。

早く本人に会って、事の次第を聞いてみたいものである。

ボンネット注意

2週間ほど前から、ずっと気になっていたことがある。
自宅からバス停へ向かう途中の民家の前にいつも止まっている車が1台あるのだが、ある日ボンネットが少し浮いていることに気がついたのだ。

車体が黒くて隙間から覗く内部も黒っぽい色をしているため目立たないが、どう見ても開いている。
その日たまたま閉め忘れていたのかと思ったら、次の日も、そのまた次の日もボンネットは浮いたままなのだ。

おそらく給油のときにフューエルリッドと間違えて開けてしまい、それに気づかなかったか、あとで閉めようとして忘れてしまったのだろう。

運転席でロックを解除してもじっさいにボンネットを開けるには内部のストッパーを外す必要があるから、簡単には開かないだろう。
でも走行中にボンネットが開いてしまう事故は少なからずあるようなので、ちょっと怖い。

車庫に止まっていることが多いので、あまり頻繁に使っている車ではなさそうだが、見るたびに閉めてあげたい衝動に駆られて困る。

しかしきょう、ついにボンネットがしっかり閉じられているのを確認することができた。
やっとこの家の住人に気づいてもらえたようだ。
めでたしめでたし。

そういえばたまに、仕事で使う社用車を止めてある駐車場でもボンネットが浮いている車を見かけることがある。
皆さんも気をつけてくださいな。

 | HOME |  古い記事に行く »

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
フチ子増殖中。
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん