Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | ドラマ | 映画 | パソコン | ウェブ
熊木杏里 | 紀行 | 写真 | モノ | こだわり | おすすめソフト | ピックアップ

川崎に「すみれ」

DELLユーザー驚愕 (イミフwwwうはwwwwおkwwww) [楽画喜堂]
 うちのもそうだぁぁと思ったら、キーボードはマイクロソフトのに交換してるんだった。
 細かいことは気にするなってことか。
個人サイトってむずかしいっすね (サヨナナ) [無気力通信↓]
 なんだか、怖いくらい自分にも当てはまります。
ラゾーナ川崎プラザ [HemoSTATION]
 9月に川崎駅西口にオープンするショッピングモール。
 出店している店舗一覧のなかから目に付いたものをざっとあげてみると……。
 無印良品、アカチャンホンポ、ザ・ダイソー、ディズニーストア、ユニクロ、ユニディ、ロフト、HMVなどなど。
 遅かれ早かれ行くことになりそうだ。
 さらにリストのなかに「すみれ」の文字を発見。
 新横浜ラーメン博物館からなくなってしまい、もう食べることもないかと思っていたが、ここなら行けそうだ。
ドコモ、auが絵文字変換サービスを開始 (ケータイ Watch) [出来事。light]
 最近auユーザーへのメールには積極的に絵文字を使ってるのだが、どんな感じなんでしょうか。
クレジットカードなしでもモバイルSuicaが利用可能に――10月から (ITmedia ビジネスモバイル)
 携帯への登録や機能の制限などを考えると、まだ「Suicaイオカード」があれば十分かなと思ってしまう。

阿里山

ハートブレイクな友人が突然あした飲むぞと言い出した。
しかも午後8時にみなとみらいだという。
正直帰りがつらい時間になりそうだったし、遠いし、どうしようかと思っていた。

それがきのうのこと。
理由が理由だけに励ましに行ってやろうということになった。

店は行きつけの台湾料理店「阿里山」というらしい。
場所を聞いておやと思った。
みなとみらいのセブンイレブンの近くだという。
たしかファミレスやコンビニがあったあの区画は、いままでが暫定利用だったらしくてちょっと前に店舗は閉鎖されて工事が始まっていたはずだ。
結局「阿里山」は桜木町にもあるということなので、待ち合わせ場所は桜木町駅ということになった。

夜の7時頃家を出て、8時には駅前に着いていたが、肝心のハートブレイカーがやってこない。
待てども待てども姿を現さない。
メールにも反応せず、電話も繋がらない。
仕事が長引いているのだろうが、なにせウイークエンド・ハートブレイカーだけにちょっとだけ心配でもある。

40分待っても連絡がつかないので、別の友人と一緒に先に店に行っていることにした。
台湾料理ということで多彩なメニューを小皿でいくつも楽しめるようになっているのがこの店の特徴のようだ。
とりあえずビールと搾菜、春巻きに炒め物などを注文。
これがそこそこリーズナブルな値段でなかなかおいしい。

結局1時間ほど遅れてやってきたハートブレイカーは気分が悪いとか言い出す始末。
ふだんの不摂生と傷心がたたったのだろう。
それでも飲んでいるうちに体調も戻ってきたようで何よりだ。

台湾風居酒屋という感じの店なので、終始店内は賑やかであったが、ハートブレイカーにはこのくらいがちょうどいいのかもしれない。
ひとしきり飲んで終電で帰途に就いた。
早く立ち直ることを祈っています。

寿々喜家

所用で二俣川にいたので、以前から名前を知っていた「勇士ラーメン」に行こうと思っていた。
しかし近くの中華料理店でさえそこそこ人が入っているのに、昼の12時半に客がひとりもいなかったことで一気にトーンダウンしてしまった。

こういうときはきっぱりとあきらめ仕切りなおすことにしている。
場所と時間を考えるとふだんは立ち寄れない店にも行こうと思えば行けるはずだ。

そこで思いついたのが、上星川の「寿々喜家」だった。
ネット上ではかなり評判が高く、何年も前から一度は訪れてみたいと思っていた店だ。

さっそくうろ覚えだった正確な場所を携帯と駅ナカの本屋を駆使して調べた。
最寄り駅は上星川だが、西谷から歩けないこともなさそうだ。
上星川から往復したほうが早いのだろうが、せっかくなので散歩がてら1つ手前の駅で降りて歩くことにした。

神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川2-3-1 (goo 地図)

西谷を降りてしばらくは線路沿いの細い路地を進むが、しばらくして道はなくなり強制的に国道16号に出されてしまった。
道路は平日だというのに結構混雑している。
永久に続いているように見える道路中央の工事は、共同溝の整備らしい。
よく考えてみると工事箇所は徐々に移動している気がしないでもない。

ジリジリと焼けるような暑さのなかで、ここまでして熱々のラーメンを食べに行こうとしている自分にふいに疑問を感じる。
でもほどなくして店に着いた。

「ラーメンショップ 寿々喜家」と掲げられた赤い看板の店である。
ちょうどなかから出てきた店員が「いらっしゃい」と言って引き戸を開けてくれた。

メニューはじつにシンプルだ。
並、中、大盛とあるラーメンに、チャーシューやのり、味付け玉子のトッピングを選ぶだけ。
ライスとビールもメニューにあったが、基本のラーメンで勝負している雰囲気がよく出ている。

ラーメン(並)(600円)をかためで注文。
午後1時を過ぎているが、店内はほぼ満席。
それでも手際がいいのかタイミングが良かったのか、たいして待たされることもなくラーメンは出てきた。

いままでにネットで得た情報や食べた人の話を聞いて想像していた味そのものだった。
期待どおりのおいしさだったということである。
麺はほどよいかたさに茹でられた太麺。
しょうゆの良さととんこつの良さが絶妙なスープは、まさにしょうゆとんこつのお手本といってもよい出色のでき。
もちろんそうそう出会える味ではないだろうが。
ほうれん草もネギも瑞々しくて気分が良い。

食べていて「長谷川家」に近い味だなと感じた。
「長谷川家」のほうがやや油が多く酸味があるが、どちらも個人的には好きな味だ。
「寿々喜家」はなかなか食べにこられる場所ではないけれども、「長谷川家」が近くにあって本当によかったなと思った。

なお8月16日から23日まで、店内改装のため休業するとのこと。

それにしても、きょう1日で相鉄の駅を4駅も利用してしまった。
人生始まって以来の珍事である。

3年振りの二俣川

3年振りに二俣川の運転免許試験場へ免許の更新に行ってきた。
今回は「一般運転者」としての更新なので最寄の警察署でも手続きできたのだが、この場合1時間の講習を後日指定日に受講しなくてはならない。
また来るのは面倒なので、結局二俣川へ行くことにしたのである。

比較的空いていると思われる午前の受付の終わり頃に着くように家を出る。
いつもは駅から歩くのだが、きょうは本当にギリギリの時間だったのでバスに乗った。

改札からバス乗り場までの案内が行き届いていて、まるで道順を知っていたかのように一度も立ち止まることなくすでに待っていたバスに乗り込むことができた。
4つ目のバス停のようだ。
あっという間に到着。
予想通り乗客の半分以上が降りていく。

受付も空いていて一瞬で終了。
11時10分からの一般運転者講習が1時間。
このうちの32分は、交通安全啓蒙ビデオ『ママ、帰ってこない』の視聴。
国広富之と見栄晴が兄弟役で出演してた。
残りはおもに、この3年間の道路交通法の改正点など。

3年に一度受けるだけの講習だが、なんとも長く感じる1時間である。
しかも講習のなかで放置駐車の取締りに関して、その場で出頭せずにあとから放置違反金払ったほうが得ですよとか言ってるし。
いいのだろうか。

そしてなんといっても私、この講習を聞いていて初めて自分の次の更新が5年後であることを知った。
ゴールドではないけど5年の免許があるなんて話、ずいぶん前に耳にした記憶がある。
ちょっと嬉しかった瞬間。



帰宅後、一段落してPCの電源を入れる。
ここのところ忙しくてゆっくりPCをいじる時間がなかったので、本当に久しぶりである。

ビールを開けるにはまだ罪悪感に苛まれる時間だったので、コーラで我慢。
買ってあったチョコボールをつまむ。

そしたらまた出た。
銀のエンゼル。
しかも、すべて食べ終わってから気がついた間抜けさ。

最近、チョコボールを食べるときは直接キスでザァーっとそのまま口に流し込んでいたので、本当に最後まで見ていなかった。
今回は捨てる前に気づいたが、これまでにひょっとしたら捨ててしまったものもあるのでは……。

杉田家

そろそろからだのなかから杉田家の成分が抜けてきていたので、食べたいなあと思っていたところ、これから食べに行くんだぜという同僚たちの車に便乗させてもらうことができた。

うちの会社の人間はずいぶん「杉田家」にお世話になっている。
そろそろオフィスを杉田に移転することを考えてもいい頃かもしれない。

チャーシューメン(かため)(800円)と刻みネギ(10円)を注文。
油少なめに挑戦しようと思っていたのに、カウンターに座るとすっかり忘れている。
末永くおいしいラーメンを食べ続けるためには、幾分かの節制は必要なはずだ。

でもおいしい。
唸るほどおいしいラーメンというのもそうそうないだろう。

浜虎

自分のなかでは塩ラーメンならここというくらい気に入っているのだが、ひとによってはそれほどでもないという。
好き嫌いの分かれる原因はやはり麺だろうか。

もちもちとしてこしのある太縮れ麺は、たしかに際立った特徴のひとつだろう。
チャーシューの代わりに鶏肉が使われているのも珍しいかもしれない。
それでも私はここの塩ネギ鶏そば(950円)が好きなのだから仕方ない。

店の片隅にわたがし機が置いてあるが、きょうこれを使っている客を初めて見かけた。
男子高校生の3人組だった。
私もあと10歳若かったら挑戦していたかも。
本当は作ってみたいんだけどな。

誕生日2006

もうすでにkiraraさんとkennyさんにばらされてしまっているが、先週の土曜日に仲間内の飲み会があり、「7月生まれのひとお誕生日会」を催していただきました。
当日は皆さん、ありがとうございました。

会場は4月23日の日記でも登場したkennyさん別宅である。
酒やケーキやピザを買い込んでの絵に描いたようなホームパーティは、とても思い出深いものとなりました。
そしてまたしても山のようなプレゼント攻撃にあって、嬉しい悲鳴をあげたのであります。



赤いゆで卵さん(以下すべて仮名、ロースター順!?)には、"BENETTON"ブランドの財布と『最新!最強!究極のマジうま回転寿司・ラーメン・カレー・食べ放題2006 首都圏版』をいただきました。
これにお金を入れて食べ歩き、日記の更新頻度アップを目指せというお叱りの意味合いもありそうです。

歌うモミアゲさんには、昨年に引き続き崎陽軒の「月餅詰め合わせ」をいただきました。
小豆・栗・小豆マンゴーに加えて新作黒ごまも入りました。
ビールによく合う高級月餅なので、さっそくその場で皆さんに振舞ってみました。

浦沢・プチ・直樹さんには、本格ビアサーバーをいただきました。
500mlから2Lまでの缶ビールに対応したもので、家庭用ながらひときわ目立つ巨大なパッケージには期待感とともに大きな大きな存在感を感じます。
しかしその前に、家にはビアジョッキがないことに気が付くのでした。

イスト宴会部長さんには、ヨドバシギフトカードをいただきました。
ヨドバシが1989年にポイントカードをはじめて間もないころからの古参会員である私にとって、一分の無駄もないありがたいものです。
まったくかさ張らないというのがまた何よりも嬉しいではありませんか。
しかも帰りは家までの送りつきで、本当に助かりました。

みねみね子さんには、手触りふかふかのブタぱんだティッシュカバーをいただきました。
触るだけで癒される新感触は、はっきりいって病み付きです。
意味もなく触りつづけてしまいます。
枕元に置いておきたい逸品です。

クラウンSPECIAL EDITIONさんには、CD・DVD詰め合わせをいただきました。
一見すると無作為に選び出されたようでいて、『大停電の夜に』も『佐野元春 EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004』も前日にレンタル店に探しに行っていたことなど知るはずもないのにドンぴしゃりでした。
(結局借りなかったのも思いが通じる何かがあったのでしょう)
1年以上雲隠れされていたのに、離れていても私のことはお見通しということのようです。

なめ猫パンチさんには、ヴェジタリアン集団"LUSH"のスキンケア・ヘアケアセットをいただきました。
「のりのりシーサイド」とか「ヴィーナス誕生」といった個性的な名前のシャンプーや石鹸は、新鮮な素材から手作りされたもので、私のような敏感肌にも安心、安全です。
得意の半身浴&浴室内睡眠と併せて疲れを癒し、来月の繁忙期を乗り切りたいと思います。

希硫酸には、"CELINE"のハンカチーフをいただきました。
正直言って詳しくは存じ上げないブランドでしたが、これも何かのご縁だと思い少し調べてみました。
もとは子供靴専門店から始まったフランスのブランドで、皮革製品に対する高い技術を活かした婦人靴やバッグを得意としており、現在は数多くのインショップのほかに銀座に旗艦店を展開しているということです。
これからは肌身離さず持ち歩くことになるので、私もいっぱしの「セリーナー」の仲間入りですね。



久しぶりに「人生ゲーム」で遊んだり、昔から一度やってみたかった「スコットランド・ヤード」で犯人役に挑戦したりとなかなか濃密な一夜を過ごすことができました。

それでも返す返す残念なのは、小食なキヨヤマさんがいらっしゃらなかったことです。
とくに外せない用事があったわけではないらしく、パソコンなゲームに夢中とのこと。
彼の社会復帰を心から願わずにはいられません。

さて。
この先1年近くかけて、こんどは皆さんへのお返しを考えていくわけですが、楽しみでなりません。
プレゼントというのはもらうのもあげるのもいいものですね。

壱六家

仕事帰りにみなとみらいへ買い物に行く。
さらに先日新しく作ったメガネを引き取りに汐入のショッパーズプラザへ。
汐入にはちょっと前に「本牧家」が出店して来ていたので帰りに寄ろうと思ったら閉まっていた。
定休日ではないらしいのだが、昼の稼ぎ時に休んでどうするという感じだ。

それならと横須賀中央まで歩いて行き、「壱六家」に入った。
ねぎラーメン並盛り(かため)(750円)と小ライス(100円)を注文。

濃厚なしょうゆとんこつだが、しょうゆが強い「杉田家」とは違ってこちらはとんこつがメイン。
そう考えると、一口にしょうゆとんこつと言っても、じつに味の幅は広い。

それにしても最近は暑いので、熱いラーメン食べて暑気払いするのが気持ちいいのだが、雨が少ない。
できれば降らないでほしいが、少なきゃ少ないでそれは心配である。
梅雨には雨が降り、夏はジリジリ暑いのがいちばんである。
できれば冬の寒さはちょっと手加減してほしいものだが。

下り専用

横浜駅の下り専用ホーム使用を22日から開始/京急 (カナロコ)
報道発表資料 (京浜急行電鉄)
 やっと工事が終わるようです。
 これからはホームを間違えないようにしなくては。
Amazon、国内盤DVDタイトル予約販売を25%オフに (AV Watch) [楽画喜堂]
 邦画はなかなか安くならないので、予約して買ってしまえってことでしょうか。

ポイント天国

ヨドバシ・ドット・コムでゴールドポイントカードを利用した買い物が可能に (ヨドバシ・ドット・コム)
 ポイントを充当しての買い物が、ヨドバシ・ドット・コムおよびモバイルヨドバシでも可能になりました。
 7月3日付け記事では、「ゴールドポイントカードIC eLIO(クレジットカード)」が必須としましたが、じっさいには通常のゴールドポイントカードでもヨドバシカメラ店頭でアクセスキー発行手続きを取ることにより利用可能となるようです。
 お詫びして訂正いたします。

 | HOME |  古い記事に行く »

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
フチ子増殖中。
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

熊木杏里 Private
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
さんそな日常
全国ロケ地ガイド
そこからが無限
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
ブタネコのトラウマ
林檎の木
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PROJECT PICASSO
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

FC2Ad

Template by たけやん