Secret Messages

日記 | ニュース | グルメ | ラーメン | こだわり
ドラマ | 映画 | 紀行 | IT | ピックアップ

BLUEDOT BDP-1930

「えいやっ!!」
と清水の舞台から飛び下りるつもりで買ってしまった。
長い間、欲しいと思っていたポータブルDVDプレイヤー。

一時は、液晶テレビとDVDプレイヤーを別々に買おうか、いま買うなら地上デジタル対応テレビだろうか、いやノートPCならDVDも見られるしサブノートにもなるんじゃないかなどと堂堂巡りを続けていたのだが……。

結局は、手ごろなところで落ち着いたという感じだ。
テレビを買ったらそれなりに場所をとるし、ノートPCを買うとすれば10万は下らないから飛び下りるのは清水の舞台では済まないかもしれない。

東芝やパナソニックも考えたのだが、悩んだ挙句買ったのは、BLUEDOTというメーカーのBDP-1930
純然たる中国製である。

外出先にまで持ち運ぶつもりはないので、多少かさばっても画面が大きくて画質の良さそうなものを選んだつもりだ。
これでやっと、PCでしかDVD鑑賞のできない生活とおさらばだ。

壱六家(横須賀)

たっぷり買い物した後、歩きつかれて荷物を抱えながら店に入った。

ネギラーメン並盛(かため・うすめ)(750円)を注文。
午後3時過ぎだが、ほとんどの席が埋まっているほどのにぎわい。

見た目はマイルドなのに、濃厚でとろみのある醤油とんこつスープは相変わらずうまい。
うすめで頼んでもやや濃く感じるくらいだから相当だが、このスープの路線に自信があるのだろう。

具は、ネギ、白髪ネギ、のり1枚、うずらの玉子1個、チャーシュー1枚、刻みチャーシュー。

何だか以前にも増しておいしくなっているような気がする。
地元にこういう店が増えてくれるのはありがたいことだ。

Google ローカル

金曜日の買い物

上大岡のヨドバシで、ずいぶん前から買わなきゃなと思っていたプリンターインクDVD-Rを購入した。

DVD-Rは、本当なら30枚か50枚入りを買いたかったのだが、荷物が重くなるので20枚入りで妥協した。
まとめ買いしてもほとんど値段に差が出ないというのも理由のひとつだ。

さらに同僚の誕生日プレゼントを探しつつ、京急百貨店や地元のモアーズをぶらぶら。
こういうときにしか足を踏み入れないような店をまわるので、ちょっとばかり小っ恥ずかしいところ。
しかもふだんなら絶対買わないようなものを買うから、非常にセンスを必要とされる。
頭をフル回転させて何とか自分なりに納得のできるものを買った。

金曜日は、モアーズのポイントが3倍になる。
ちょうどよいので欲しかったコミックをまとめ買いした。

荷物が増えるのが嫌で最後までアマゾンで買おうかとも思ったのだが、きょうはすでにいろいろ買い物をしてしまっているのであきらめた。
さすがのアマゾンも新刊の書籍は安くならないから、ポイントが付くだけお得だからと自分で自分を納得させた。

久しぶりに実のある休日を過ごした気がする。
最後の締めにラーメンを食べ、帰途に就いた。

店の顔は地下1階

きのうは、出勤前にちょろっとだけヨドバシに寄った。

1階正面の入り口から入って、まっすぐエスカレーターへ向かっていくと下り方向のエスカレーターだった。
上にのぼるためには、ぐるりと裏にまわる必要がある。

ちょっと違和感を感じるところだが、おそらく地下街と直結しているB1階がメインエントランスという位置づけなのだろう。
そういえばB1階は携帯電話売り場だから、やはりそこが店の顔なのだろう。

ところで、コイケヤの『Oh! Chips サワークリームオニオン味』がすごく旨いのだけれど、発売当初(2005年6月)に比べて置いている店舗が少なくなってしまって非常に困っている。

« 新しい記事に行く  | HOME | 

 

PIECE

tokufan

管理者 : tokufan
ウイスキーをちびちびと
プロフィール
過去のトップイメージ
管理者ページ
バナー
© 2002- TOKUFAN

Since 2002/04/10

新着記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

リコメンド

流通ニュース
上野優華 オフィシャルサイト
熊木杏里's Official Website
虚構新聞社
こよなく夜景を愛する人へ
サイエンス チャンネル
全国ロケ地ガイド
ソフトコレクション
ちょっと便利帳
東京アメッシュ
日本映画データベース
日本道路交通情報センター
日本標準時
Creazy!
everything is gone
iタウンページ
OnlineSoft VersionUp.info
PICASSO SITE
sunset terminal

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Template by たけやん